面接で好印象!転職活動にふさわしい女性のバッグとは

バッグ

女性のファッションでの重要な要素であるバッグ。しかし転職活動の面接においては派手なブランド品のバッグはあまり良い印象を与えません。面接時に所有しているバックも面接のひとつのポイントになります。
女性は転職活動の面接にはどのようなバッグが好ましいか、いろいろと紹介します。

シンプルな機能的なバッグが理想!必要書類も楽に収納できる!

転職活動時の服装は、派手な色・デザインでないシンプルで落ち着いたフォーマルスタイルがふさわしいとされています。持っているバッグもそんな黒やグレー・紺のスーツに合うようなバッグを選ばなくてはいけません。そのためバッグの色はどんな服装にも合う黒が好ましいでしょう。
そしてデザインもシンプルで機能的なものを選ばなくてはいけません。機能的といってもリュックやトートバッグなどは所有してはいけないものです。学生ではなくあくまで大人の男性・女性として企業側は面接をするので、大人の使用するビジネスバッグを持つようにしましょう。
転職活動をする際は、履歴書、職務経歴書などさまざまな書類を持って活動を行います。そのため必要書類を折りたたまずにすっぽりと収納できるバッグを選ぶことが大切です。面接時に小さいバッグに折りたたんで収納したため折り目がついてしまった書類を出されると、面接官も良い気分がしません。A4サイズの書類が入るクリアファイルが楽に収納できるバッグを選びことが重要です。
そして転職活動は、必要書類に加え、スマホ、筆記用具、財布、人によってはタブレットなどいろいろなものを持ち歩くことになります。またいろいろな企業の資料やパンフレットなども企業からもらうこともあります。よってバッグの中身はいろいろなものを入れなくてはいけませんが、必要なものがすぐに取り出せるようにバッグの中は仕切りやポケットが付いているものを選びましょう。面接時に必要なものを取り出せなくて、ばたばたとしてしまってはしっかりとした大人と見てもらえず面接時に悪い印象を与えてしまいます。どこに何を収納できてすぐに取り出せるバッグであるかどうかが、転職時に使用するバッグ選びのポイントです。
またバッグの中身はいつもわかりやすく整理整頓をするようにしましょう。乱雑なバッグの中身が覗いてしまった場合、面接官も良いイメージを持てなくなります。

バッグ