日本の食文化を国内外に発信する“浅草の新スポット”が誕生! 日本の伝統食 “おみそ汁専門店”『MISOJYU』オープン!!

MISOJYU

earth grace株式会社は、書道家の武田双雲氏が結成した『TEAM地球』がプロデュースする創作おみそ汁専門店『MISOJYU』(ミソジュウ)を、2018年6月5日(火)に浅草にオープンします。

 

家庭料理であるおみそ汁は、様々な具材とお味噌の組み合わせにより、家族の数だけ美味しさが存在する日本人の伝統的な食文化です。また海外では、ヘルシーで美味しい“ミソスープ”として、注目が高まっています。

 

おみそ汁専門店の『MISOJYU』は、日本の大切で健康的な食文化を国内外に広く発信するため、日本の伝統を守り伝える書道家・武田双雲氏が結成した『TEAM地球』プロデュースにより誕生しました。

 

『MISOJYU』は、銀座線・浅草線浅草駅と浅草演芸ホールの中間地点の好立地に位置し、下町情緒溢れる浅草の中心地に、日本の伝統食を気軽に楽しめる“おみそ汁専門店”としてオープンします。浅草は日本を代表する観光地であり、連日国内外から訪れる観光客で賑わっています。周囲には多くのホテルや簡易宿泊施設が密集しており、「朝食を食べる場所が少ない」という観光客のニーズに応え、朝8時半からオープン。おみそ汁とおにぎりがついた『朝ごはんセット』(¥500)※は、朝一番から「健康的でおいしい日本食」を存分に味わうことができます。店内でゆっくりと味わえるのはもちろん、テイクアウトも可能です。※Morning Time (8:30 am – 11:00 am)限定メニュー

 

『MISOJYU』のおみそ汁の具材は、有機野菜にこだわり、厳選した食材を贅沢に使用しています。大きめにカットしたゴロゴロ野菜と、かつおぶしや昆布からしっかりとった香ばしい出汁、日本全国各地からこだわり選びぬいた独自ブレンドの味噌のハーモニーは絶品です。定番のおみそ汁から、海外のスープ料理にインスパイアされた斬新なおみそ汁まで、一味違う新感覚のおみそ汁を楽しめます。

 

なお、サイドメニューには、鮭や梅などの「おにぎり」と、ごまあえや唐揚げ、煮卵などの「お惣菜」を用意。日本の定番ごはんを通じて、“日本食のすばらしさ”を体感できます。一部メニューをご紹介しましょう。

 

単品 レギュラーおみそ汁 各¥800

 

MISOJYU

 

  • ごろごろ野菜と角煮のすんごいとん汁
  • いつもと違ういつもの豆腐のおみそ汁
  • いろいろきのこのおみそ汁
MISOJYU