人生を懸けて叶えると決めた夢「世界平和」実現のために全力で駆け抜けてきたキャリア【株式会社インテリジェンス/中村亜由子さん】

中村亜由子

学生時代から海外に目を向けていたという中村亜由子さん。

人生に対して明確な目標を設定し、総合人材サービス、パーソルグループの株式会社インテリジェンスで新規事業のeiiconという、オープンイノベーション注1)のパートナーを探すことができるビジネスマッチングサービスを立ち上げました。

サービス立ち上げまでの経緯や今後のキャリアイメージ、そして一児の母としてのプライベートなどについてお話を伺いました。

 

注1 「企業内部と外部のアイデア・技術を組み合わせることで、革新的で新しい価値を創り出す」こと。詳しくはこちら(https://eiicon.net/about/openinnovation.html

ドキュメンタリーのようなことが身近に起きた衝撃

「世界平和」を命題に考え出したきっかけは、尊敬する先生が学校を辞めて、恵まれない子どもたちを助けに発展途上国へ行ったことからです。

当時はテレビでやっているドキュメンタリー番組などがあまり得意ではなく、すぐチャンネルを変えてしまうタイプでした。ただ、その先生の行動をきっかけにそういうドキュメンタリーで目を背けたくなるような現実・出来事を私自身の手でも少し減らせることはできないのか、と思うようになりました。

社会の仕組み、人の流れから世界を変える

それ以降、私の目標は「世界平和」になりました。世界平和、といっても、私の中での定義は生まれた瞬間に死ななければならない現実に直面している子供たちを少しでも減らすこと。そのためにはボランティアではなく、その国の経済圏を創る手伝いをしたいと考えていました。大学では難民支援アシスタントや、NPO法人の活動に参加したりと、方法を模索。企業に就職したのは、もっと人やお金の流れについて知りたかったからです。

中村亜由子
中村亜由子