「ここで働きたい」が溢れる会社へ!まずはより良いネイルサロン作りから【株式会社アウローラ/原美和さん】

原美和

株式会社アウローラ(https://aurora.vc/)では、経験に関わらず能力の高い社員をプロジェクトマネージャーに任命し、若手リーダーの育成を図っています。
今回は「セレネイルプロジェクト」に携わるネイル事業部の原美和さんにお話しを伺いました!

――プロジェクトマネージャーとしてのお仕事内容を教えてください。

原美和

ネイル事業を行うアウローラのグループ会社として、株式会社セレネイル、という会社を作るところからスタートでした。
セレネイルが運営するネイルサロンの事業計画やメニュー作り、スタッフのマネジメントまで幅広く担当させて頂いています。
2017年7月に設立されたばかりの会社ですので、サービスを1から作り、それが少しずつ形になっていく過程にはとてもやりがいを覚えますね。

――プロジェクトマネージャー任命直後はどんなことが不安でしたか?

業務の範囲が広すぎませんか……と思いました(笑)。会社を作り、店舗運営もマネジメントもなんて、とても自分一人でできる量ではないなと。
新しい会社を作るわけですから、次から次へと新しい業務が増えていくんです。それに加えてネイルサロンの実店舗の売上管理やスタッフのマネジメント、採用なども日々見ていかなければなりません。最初の頃は本当にてんてこまいでした。

――その不安はどのように乗り越えたのでしょうか。

原美和

考えても仕方ない!やるしかない!と切り替えて、黙々と目の前の業務に取り掛かるようにしました。
人間、一度考え込むとネガティブな気持ちになりがちですから、自分にそんな暇を与えないよう心がけたんです。
そうすることで、慌ただしさも日常へと変わり、当たり前のこととして慣れていきました。慣れることで、徐々に効率良く業務をこなせるようになっていくのだと思います。

原美和