一人の女子大生が会社社長に!? 世界中をハッピーにする女の子の秘められた力【株式会社Angel Flag/星野有紀さん】

星野有紀

株式会社Angel Flagの代表を務める星野有紀さん。
女の子独自のアイディアや活力を見出してスタートした女子大生サークルが会社の前身!
企業の商品開発やプロモーションに携わり、どんどん世界をハッピーにしていきたいという星野さんの思いを伺いました。

せっかく大学生になったのに!

元々はキャビンアテンダントや通訳など英語を使う仕事を希望していて、英文学部に入りました。
ただ、どこの大学に入るのか聞かれたときに、名前の似ている別の大学と勘違いされることがすごく多かったんです。それが悔しくて、自分の大学をもっともっと有名にしたい!と思うようになりました。
大学内の可愛い女の子が読者モデルになったりすれば知名度が上がるのでは?と考えて、入学翌日さっそく隣の席の可愛い子に声を掛けてサークルを立ち上げたんです。今思えばその場の勢いですよね(笑)。

大切なのは「向上心」

星野有紀

L’Allure(ラリュール)というサークル名で、気品ある女性、という意味です。楽しそうなこと、やってみたいと思ったことを諦めずにチャレンジする、向上心のある女の子で構成されています。どんどん大きくなって、今は150名くらい!
活動内容としては、ブランドを大学生で運営したり、商品開発、イベント企画、企業のプロモーションのお手伝いなどのお仕事をしています。商品開発のために若い女の子のリアルな声を求める企業が多いので、座談会などに呼んでいただいて私たちの意見を参考にしてもらうことも多いですね。

私たちのお仕事なのに……

今でこそ大きいサークルになっていますが、立ち上げ当初は結構苦労しましたね。大学のサークルなので、企業ときちんとした取引ができないことも多くて……。
私たちが考えたアクセサリーのデザインなのに、有名な芸能人の案として発表されたりとか、モデルを務めたページが丸々カットされてしまったこともあります。やっぱり「ただの女子大生サークル」と思われて、軽い扱いをされてしまうんですよね。
みんなのお仕事を無駄にするのは嫌だし、そこでちゃんとした「株式会社」になろうと決意したんです。それが会社立ち上げのきっかけでした。

星野有紀