KawaiiLab.(カワイイラボ)って何!?Happyを伝えるプロジェクトは無限大【株式会社アウローラ/内林悠さん】

内林悠

株式会社アウローラのメディア部に所属、そして「KawaiiLab.(カワイイラボ)」プロジェクトマネージャーに任命された内林悠さん。
KawaiiLab.とは、社員がアイディアを出し合いながら自由に過ごせる空間を社内に作るプロジェクト。
どんな形になるかはまだ構想中だそうですが、悩むことすらも楽しい!とお話ししてくださいました。

社内に自由でハッピーな空間を

アウローラって、すごく自由でフラットな会社だと思うんです。でも日本全体で見ると、そういう企業はまだまだ少ないですよね。それをもっと社会に浸透させていきたい、という目的で生まれたプロジェクトです。
どの時代でも、トレンドを作り出せるのは「感覚的」な人たちだと思っていて、まずは社内にそういった思考を広めていきたいんです。
具体的には、とにかく思いついたアイディアを遠慮なく言える空間を社内に作ろう、ということになりました。でも話し合いをするだけではなく、個人がお菓子を食べながらリフレッシュする空間でもいいし、音楽を聴きながらぼーっとする空間でもいい。頭をハッピー思考に持っていくための自由な空間を目指しています。

わがままな自覚はあります(笑)

内林悠

やりたいことがありすぎて、まとまらないのが悩みです!
見ている景色が違ったら、感じることや考え方も変わってくるものだと思うんです。例えば着る洋服も、出かける場所や気分で変えたいじゃないですか。だから空間デザインも1つに絞れないというか、絞りたくなくて。
その空間で1つの景色しか見えなかったら、そこにいる人のアイディアも凝り固まってしまうんじゃないかなと思っていて。だからいろんな気持ちになれる空間にしたいんですよね。
……設計会社さんとの打ち合わせでも、たくさんわがまま言っている自覚はあります(笑)。

内林悠