形がないぶん提案力がものを言う!Web業界でのステップアップを求めて【マーベリック株式会社 営業担当/宇野真理華さん】

宇野真理華

今回お話を伺ったのは、Web広告システムの開発や提供を軸に事業を展開するマーベリック株式会社で、営業を担当している宇野真理華さんです。営業のお仕事にとてもやりがいを感じているようで、お客さまの課題解決のために奔走する日々。そんな宇野さんは、営業としてのステップアップを目指して2017年に今の会社に転職されたのだとか。そこで今回は、お仕事のやりがいや、Web業界で働く理由、20代での転職について聞きました。

お客さまの課題解決のために、最良な提案を

宇野真理華

お客さまのマーケティング面での課題を解決できるように、適切な広告サービスをご提案するのが私の主な仕事です。お悩みやご要望はお客さまによって違うので、それぞれにとっての最良の方法を探るのは難しく大変ですが、そのぶんお客さまのお役に立てたとき「ありがとう」と言っていただけると、信頼していただけた実感と共に大きなやりがいを感じます。

入社したのは、2017年の6月。入社してから現在までの1年と少しの間に大きな達成感を得られたのは、上期の営業成績の目標を達成できたこと。やはり営業である以上、数字を求められる面があるので、しっかりと目標を達成することで会社にも貢献できるようになってきたと感じています。責任ある仕事を任せてもらえる機会も増えてきました。個性豊かな社員が揃う社内で存在感を発揮できていると感じられます。

また、上司に「宇野さんにこの仕事任せてよかった」と言ってもらえると、信頼度が高まってきていることを実感できてとてもうれしいです。

入社して半年くらいの時期はかなり苦労したことも。自分では努力しているつもりでも壁にぶつかったまま、なかなか打ち破ることができない時期がしばらく続いて、1ヶ月間ほぼ毎日、理由も分からず涙が勝手に流れているような感じでした。(笑)それでも、周囲の人にアドバイスを頂いたりと助けてもらいながら、なんとか苦しい時期を乗り越えられて、今の私があります。しんどい経験があったからこそ、楽しみながら仕事をすることができるようになったとも思っていますし、自分が成長できていることに幸せを感じますね。

自分なりに視野を広げた学生生活

宇野真理華

大学時代は、趣味に遊びにバイトにとかなり充実していました。ダンスサークルに所属して、幼いころから続けてきたダンスを、習うだけではなく自分でショーケースを作る・教える経験もしてきました。他には、旅行サークルにも所属してさまざまな地域を訪れ、自分が見たことないものに触れたり、現地の人とふれあって視野を広げたり。バイトはバーで働き、社会人のお客さまと話しをして、「そういう考え方もあるんだな」と考え方に共感し学べることも少なくありませんでした。このように、自分からたくさんの人やものに触れたことは、“さまざまなお客さまの声を聞いて一緒に考える”営業の仕事にも活きているかもしれません。自分なりに視野を広げることができた学生生活だったと思っています。

Web業界を目指したのは、無形商材を扱いたかったから

宇野真理華

新卒入社は、インターネットインフラなどを提供する企業。就職活動をしているときから、Web業界で法人営業をやりたいと考えていました。理由は、無形商材を扱う営業をしたかったから。無形商材は商品が「モノ」として存在していないぶん、自分の能力が評価に直結しやすいと考えています。営業がいかにお客さまのニーズに合ったサービスを提案し、そのメリットなどを伝えられるかという力が、売上にそのまま現れてくるのです。自分の力で評価される仕事をできるようになりたいと考え、Web業界での営業を志望しました。

前の会社には1年ほど所属してから、マーベリックに転職。営業としてさらにステップアップをしたいという気持ちが生まれての転職でした。マーベリックの“お客さまと密に関わりながら、長くお付き合いをしていく営業スタイル”に魅力を感じ、「自分の成長の幅をぐんと広げられるのでは」と思ったんです。

実際に転職してみて、本当によかったと感じています。マーベリックには実力のある頭のいい上司やメンバーが多いため、そのなかで仕事をするには努力をしなければならない面もたくさんありますが、Webマーケティングのノウハウやお客さまへの提案力など、かなり力がついてきたと実感しています。

20代だからこそできる、自由な決断を

宇野真理華

「転職したい」「ステップアップしたい」と考えたとき、本当の意味で自由に一歩を踏み出すのは、20代のうちにしかできないことだと思っています。結婚や出産をしてからだと、どうしても自分の理想だけで決断することってできなくなる可能性もあるんじゃないかと思います。だから、少しでも「チャレンジしたい」という気持ちの人がいたら、ぜひ20代のうちに行動してほしいです。自分の可能性を広げていくことはめちゃくちゃ素敵なことだと思うので、とにかくできることは今のうちにやっておいて損はありません!

 

宇野真理華
マーベリック株式会社のダイレクトソリューショングループ営業担当。
横浜国立大学卒の25歳。
趣味はダンスと旅行。オススメの海外旅行スポットは、マレーシアのランカウイ島。
宇野真理華