花粉が飛ぶ季節。リスが教える鼻づまり対策のツボ【指圧師/斎藤充博】

疲れ切っているOLと賢いリス
疲れ切っているOLと賢いリス

夜の9時のオフィスに鳴りひびくキーボードの音。今日もOLが一人きりで残業をしています。いつものように、どこからともなくリスがやってきました。

 

疲れ切ったOL1

ヤマザキよ、もうすっかり暖かくなってきたな。そろそろ桜が咲いているのではないか? 残業は終わらせて夜桜としゃれこもうではないか。

 

疲れ切っているOL

そど……でるの……いやだ……。ずっと残業をじでいだい……。

 

疲れ切ったOL1

なんだ! その声は!

 

疲れ切っているOL

きょうはがぶんがひどぐで……(今日は花粉がひどくて)。はながずっとずまっでいる(鼻がずっと詰まっている)……。

 

疲れ切ったOL1

なるほど……。これが噂に聞く季節性アレルギー鼻炎、すなわち花粉症か。鼻粘膜に接触した花粉が抗原となり体内のIgE抗体が反応してしまうという……。ほら、ヤマザキ、テッシュだ。

 

疲れ切っているOL

(チーン)

 

疲れ切ったOL1

その結果、今のヤマザキのように鼻汁がとまらなくなるというわけか。実に興味深い。人間の免疫システムのちょっとした手違いがこのようなことになるとは。

 

疲れ切ったOL1

あースッキリした。ありがとう……。でもすぐにまた鼻がつまってきちゃうんだよね。

 

疲れ切ったOL1

ふむ。花粉症を今すぐ直すというわけにはいかないが、鼻のつまりを改善するツボを知っておくと便利かもしれないな。

 

疲れ切ったOL1

そんなのあるの? 教えてほしい……。

 

疲れ切っているOLと賢いリス
疲れ切っているOLと賢いリス