実は結婚への近道!?実は遠距離恋愛は結婚を意識させるチャンス

遠距離恋愛

引越しにより、急に離れ離れになってしまったカップル。 最初から距離がある付き合いをしているカップル。遠距離恋愛をしているのには、それぞれの事情、理由があると思います。

だけど、寂しい気持ちはどの遠距離カップルも一緒。

遠距離恋愛の終わりが、悲しい結末ではなく、結婚というハッピーエンドにするためにはどうしたら良いのでしょうか。

遠距離恋愛の「期間」とゴールを決めておく

遠距離恋愛をはじめるときに、期間を決めましょう。

いつまで続くかわからない距離に不安を感じるのが別れの大きな原因。1年でも、3年でも、5年でも、期間を定めてゴールに向かっていると思えば、おのずと前向きに進めるようになります。「大切なもの」を手にいれるために、どうすればいいのか考える時間になるのがこの遠距離恋愛の期間だと定め、遠距離恋愛を受け入れて、いっそ楽しんでしまうことがポイントです。

遠距離恋愛中に結婚したいと思わせるポイント

ベタでも効果的!家庭的な一面をみせる

やはり家庭的な一面は一人暮らしをしている男性の心を掴みます。彼に会った時は、美味しい手料理でもてましましょう。健康を気遣うメニューだけでなく、ボリューミーで男ウケする料理で彼のお腹とこころをいっぱいに! あなたの手料理をいつも食べたいなと彼に思わせたまま彼を見送ることができたなら「結婚」への道はぐっと近づくはず♡

一緒に居る時間は「笑顔」で彼を癒しましょう

一緒に過ごす時間は、彼も楽しみにしていた時間です。その時間を、めいっぱい楽しみましょう。ニコニコしてくれる彼女の姿に癒されない男はいません。「一緒に過ごせるだけで楽しい!」と笑って過ごす時間は、彼にとっても幸せな時間のはず。

そして帰り際には寂しい気持ちを素直に伝え、涙もみせましょう。あなたの涙に胸が締め付けられ、幸せにしたいと考えるはずです。彼にそう思わせることができたならば、もう彼が出す答えは「俺が幸せにしてやる」その一択しかありません!

会えない時間は自分みがき!キレイになろう

これは遠距離恋愛のカップルの特権です。彼に「あれ? こんなに綺麗だったかな?」と思ってもらえる可能性があるのです。ただ、それはあなたの努力無しでは、うまくいきません。

彼に会えない時間も、彼を想ってダイエットをしたりメイクを学んだり。自分の「キレイ」を育てる時間をつくりましょう。

仕事に没頭するもよし、スキルアップの為に資格をとるもよし。ダイエットのためにスポーツクラブに通ったり習い事をはじめるのも、遠距離恋愛中の自由な時間があるからこそできること! 寂しいと泣く時間を、自分磨きの時間に変えることで、より素敵で魅力的な女性になれます。素敵な女性を一人にしておきたくないですよね。ずっとそばに置いておきたいと、彼も結婚を考えるはずです。

まとめ

好きだと想う気持ちに、距離は関係ありません。遠距離恋愛はふたりをつよくしてくれます。想いあう気持ちが相手と自分をつくるのです。充実した時間を過ごすために、ゴールを結婚というハッピーエンドにするために笑顔で毎日を過ごしたいものです。

未来のあなたの隣に、いつも幸せがありますように。

遠距離恋愛