初めてみたい!人気が高い副業ってどんなもの?

人気が高い副業

収入をアップさせたい方にとって大切な副業ですが、実際に始めるにあたって、種類や特徴、人気のある副業はどれか、などは大切な情報です。
そこで今回は、人気の副業やその種類・特徴について、細かく紹介していきます。副業を検討する際の参考にしてみてください。

在宅でできる副業をチェック

在宅でできる人気の高い副業は大きく3種類あります。
一つ目は、クラウドソーシングを使った副業です。業種・職種は様々ですが、オンライン上で不特定多数のクライアントから仕事を受注できる方法となります。基本的な始め方は、クラウドソーシングサービスを展開している業者へ登録し、その業者を通じて仕事を受注します。仕事のやり方として、あらかじめ決められた件数の仕事を何人かで行うタスク方式や、一定期間ごとに仕事が割り振られるアウトソーシング方式等があります。
二つ目は内職の副業です。内職はメーカー・販売業者等から受け取った道具・材料を元に、自宅で組立や梱包等の作業を行う仕事です。空いた時間を利用したい人にとっては働きやすい副業となっています。作業内容は単純なものが多いため、未経験者でも気軽に始められることがメリットです。特に細かい作業が必要な内職の場合は女性に人気があります。
三つ目はスマホで回答するアンケートの副業です。これは、企業が運営しているアンケートサイトへ登録して、スマホやPCからアンケートに答えるだけで謝礼が貰えます。基本的には、現金で謝礼を貰うのではなく、サイト内のポイントという形で受け取ります。このポイントを現金に交換したり、図書カードや商品券等に交換します。通勤中や外出時に行える副業として人気があります。

週末にできる副業が知りたい

週末に挑戦できる副業として、写真撮影や個別アンケート、座談会、覆面調査などがあります。
写真撮影にも種類があり、物件紹介用の写真や、ブログ・HP等で使える写真素材の販売です。物件紹介に関しては、不動産屋でアルバイトとして勤務し、指定された物件の写真を撮影します。物件の外観やエントランス、リビング等、その物件の詳細がわかる写真が撮影する対象のメインとなります。写真素材の場合は写真販売サイトへ登録し、自分で撮影した写真を買い取ってもらいます。スマホやデジカメを使って、日常の風景や旅行へ行った際の景色等の写真を販売します。このとき、著作権に違反していないかどうか注意しましょう。
個別アンケートはWEBや郵送でアンケートに回答し、内容に応じて報酬を受け取る副業です。アンケートにかかる時間はピンキリで、簡単なものは数分、本格的であれば数時間ほどかかります。報酬の高さはアンケートのボリュームに応じて変わってくるため、時間のかかるものほど高い報酬を受け取ることができます。
次の、座談会とは指定の場所へ行き、他の参加者達と決められたテーマに関して意見を出し合う形式のアンケートです。パソコンや食品、化粧品などテーマは様々で、およそ1~2時間程で終了します。
最後の覆面調査は飲食店や小売店等のサービス内容を調査する仕事です。まず一般客として指定された店舗へ行き、実際にサービスを受けます。その後、サービスの内容に関して問題点や改善点を見つけて、依頼主である企業へ報告します。特に自分で準備するものはないので、募集企業のHPでエントリーを行い、採用されれば覆面調査を始めることができます。

人気が高い副業