30代婚活の現実は厳しい?30代婚活がうまくいかない2大理由!

30代婚活

結婚なんて意識していなかったけれど、気づいたら30代。そろそろ結婚を考え始める人は多いのではないでしょうか? 20代の頃はモテたのに、30代になった途端異性からのお誘いが減った、急に婚活がうまくいかなくなった……それも、悲しいかな現実です。
どうして30代の婚活がうまくいかないのかを考えてみましょう。

30代婚活!現実は厳しいってホント?

結婚を夢見て色々な恋愛を経験した20代。お相手がいたけれどゴールインには至らなかったり、30代になるまで仕事や趣味に没頭し恋愛とは無縁の生活を送ってきた女性。ふと気がつくと続々と届く友人の結婚の知らせ。30代になった途端に減った男性との接点に焦ることもあるのではないでしょうか。
「これではまずい!」と始めた婚活も、なかなか思うように進まない、30代OLが結婚できない理由とはいったい……?

いらないプライドが邪魔をする

ルックスに自信がある人ほど、この理由からなかなか結婚に踏み出せないよう。
30代の婚活をしている女性の中には、プライドを捨てきれない女性も多いのです。同じ女性ならば、その気持ちは分からなくもないのですが……。
異性への理想が高いこともこれに通じます。例えば外見、性格、職業など……挙げるとキリがありません。高すぎる理想は、結婚からあなたを遠ざけてしまいます。誰にでも結婚相手の理想像はありますが、限度を超えた理想は叶いませんので要注意。

「早く結婚しなきゃ!」でミスマッチ

結婚していく友達、親からのプレッシャーなど、周りの環境から募る焦りがもう一つの原因。第一印象や簡単な条件だけ見て「この人でいいや」なんて選んでしまっていませんか?
焦りに身を任せてお相手を選んでしまうと、お付き合いを始めた後にミスマッチに気づいてしまって後悔したり、果ては離婚まで……。第一印象で判断すると、本当は相性が良いかもしれない異性を逃してしまう事もあります。第一印象が大切なのも分かりますが、男性を選ぶ基準はそれだけではないはず。
焦った所で幸せに早く辿りつくわけではない婚活。気持ちが前のめりになってしまうのは分かりますが、決して焦ってお相手を選んではいけません!

まとめ

自分の好みの男性に出会いたいと思うならば、行動に起こさなければ何も始まりません。しかし、ただ闇雲に行動を起こしてはだめ。30代OLの婚活は、時間を有効に使う事が大切です。自分が有利に立てるであろうフィールドを選ぶと、案外うまくいったりするもの。
婚活は、早いに越した事はありません。今すぐに、確実な一歩を踏み出しましょう!



30代婚活