違う部署の彼が気になる!社内恋愛のきっかけづくり

他部署

社内で見かける違う部署の彼。ほとんど話したことはないけど、気になる…なかなか仲良くなるきっかけが見つからない、そんなことはありませんか?

ですが、今も昔も同じ会社で出会ったというひとはたくさんいますよね。違う部署の彼との社内恋愛のきっかけはどこに転がっているのでしょうか!

社内恋愛にはギャップが効く!

私たちの生活の中で、一番時間を長く過ごすのが職場。ということは、つまり社内恋愛が生まれる可能性も間違いなく多いもの。仕事をしている自分と、プライベートの「素の自分」を見せて、気になる彼にギャップを感じてもらうと成功の確率はぐんと上がります!

カレが他部署にいる同期の場合

同じ時期に入社している同期は、会社で一番の理解者になれるかもしれません。同期でも、他部署になってしまうとあまり会えなくなりますよね。そんな同期の彼が気になるなら、アプローチを忘れず「ただの仲間、飲み友達」にならないように注意!

たまにはきっかけをつくって飲みに行って、アプローチをしつづけましょう!

カレが他部署にいる上司の場合

年上の上司が気になる場合は、いつまでも子供じゃないことをアピール出来るとGOOD。例えば、他部署との合同会議の時にしっかりと発言をし、自分の意見をはっきり示すことによって、「まだまだ子供」という恋愛対象外の枠から、抜け出せるかもしれません。

完璧な仕事をする彼女が、プライベートでは実はうっかりさんだったことで親しみを持つきっかけとなり、どきっとしたという男性も少なくありませんよ!小さなことでギャップは見せられるものなのです☆

社内恋愛のきっかけはどこにあるの?

飲み会やサークル、イベントに参加する!

会社主催の飲み会やサークル、イベントには積極的に参加しましょう。まずは顔と名前を覚えてもらうことが大切!

飲み会に近づきたい彼がいるのなら、思い切って声をかけてみましょう! 積極的に会社行事に参加して楽しんでいる姿や笑顔を見せることで、「明るそうな子だな」「仲良くなれそう」という好印象を持ってもらえます!

そして、制服やスーツでの職場の場合だと、私服と普段の姿とのギャップにドキッとする人も……♡

残業中の休憩時間は狙い目?!

残業中、リフレッシュの為にも、コーヒーを買いに行ってみたり、休憩室や喫煙室で少し休んでみると、他部署の人と出会うことができるかもしれません!

帰りには彼の部署の前を通ってみるのもオススメ。彼がひとりで残っているかも!

少し会話出来るくらいの仲なら、缶コーヒーや飲み物を差し入れに渡してみると、印象UPに繋がります! 全然喋ったことが無いようなら、「遅くまでお疲れ様です」とだけ言うのもGOOD。そこから会話に発展するかもしれません。

もちろん、仕事がありますので長々と話すのは逆効果。ですが、その小さな会話が多くなると、その内、「毎日大変ですね」と彼から話しかけてくれるかもしれません!

まとめ

他部署の彼との社内恋愛は同じ部署の人と恋仲になるよりもきっかけ作りが難しいもの。ですが、その分、社内恋愛特有のどきどきも高まりますよね。精神的にも支えあえるかもしれません。

公私共に素敵なパートナーになれるように祈っています!



他部署