無理はダメ! ストレス耐性が低い人向けの仕事とは

ストレス

ストレス耐性が低い人向けの仕事って?

やはり、あまり精神的に負荷がかからないのがベター。ノルマがきつくない、自分のペースで働きやすい、やらされ感がないなどの点を重視して選ぶのがポイントです。

ノルマのなさや穏やかさなら事務職

事務職は、営業のようにノルマに追われることもなければ、長時間残業を強いられるケースも少ない職種。ストレス耐性が低い人でも、自分のペースで着実にスキルを身に付けられるのが魅力的です。

自分のペースで稼げる!ネット副業

自分のペースで出来るネット副業もおすすめです。いわゆるフリーランスは自分でやらないとお金にはなりませんし、会社というバックアップもないので不安定になりやすいのも現実。自分に合ったやり方にしないと、思ったように収入を得られない恐れもあります。

ですが、もちろんやらされ感もなく、スケジュールも自由に練れるので、確実にストレスは少ない仕事!

まとめ

ストレス耐性には個人差があり、強い人・弱い人がいます。ストレス耐性に自信がない人は、自分のペースで進められる仕事など、あまり縛りの強くない仕事が向いているでしょう。

とはいえ、どんな仕事にもストレスはついて回ります。耐性を高める努力をしながら、あまり無理をしないといった心構えを持つのがベストです!

ストレス