社内恋愛、友達以上恋人未満の関係と恋人関係との違いって?

友達以上恋人未満

会社の同僚で、遊びに行ったり、飲みに行ったりしますよね。
友達以上の関係であれば、遊びに行くこともあるでしょう。しかし、一般的に考えれば、休日にデートに行き、二人で一日を過ごしている人がいる、と言ったら、「彼氏?」と聞かれてもおかしくはないですよね。 でも、付き合ってはいません。
これって、「友達以上恋人未満」なんでしょうか。

友達以上恋人未満の様々な関係

恋愛関係にならなかった理由は、感覚は合うけど恋愛感情がわかないタイプであったから、共通の趣味があり、趣味に付き合ってくれる人として考えているから、気兼ねなく何でも相談できる関係だけど、お互い他に好きな人がいたから、デートや旅行に行く関係だけど、相手に彼氏彼女がいたから、相手が既婚者であったから、体のみの関係であったからなど、様々。
最後のほうは友達以上恋人未満なんて言う甘酸っぱい感じとは違う感じもしますが……。
しかし、恋人関係にならなかったヒントはこの中にありそうです!

どうして生まれる?社内恋愛で友達以上、恋人未満

信頼出来ない人に自分の悩みを相談する気にはなりませんよね。信頼関係が成り立っている間柄で、自分がどのような人間であるかを理解し、自分の話をしっかり聞いてくれるひとは、確かに、友達以上の関係と言えるでしょう。しかし、恋人関係かというと、そうではありません。
上司と部下として信頼できる、相談し合える関係であっても、恋愛関係とはなりません。逆に、そんな関係になってしまうと、恋愛関係にはなりにくいんですよね。

友達以上恋人未満の関係と恋人との「違い」とは

友達以上恋人未満の関係と恋人との違いは、ズバリ、「好意を持つ人」と「愛する人」の違い!
「好意」というのは、親しみを持つことです。普通の友達以上に、信頼や友愛関係が多い異性であるのが、友達以上恋人未満の関係であるということです。
それとは逆に「愛」というのは、何か相手からの見返りを求めるものではありません。恋人関係の場合は、自分の欲を我慢してでも、相手主観として「大切にしたい」と考えるものなのですから。

まとめ

友達以上、恋人未満の関係は、あんがい一方的なもの。精一杯尽くしていると思っていても、相手が本音で求める部分に辿り着かなければ、それはあくまでアナタが尽くしていると思うことになってしまいます。
友達以上恋人未満の関係を終わらせたいと思うなら、勇気を持って相手の中に一歩入り込んでみてはいかがでしょうか? その時、もしかしたら、アナタが願う関係になっているかもしれません!



友達以上恋人未満