「美女と野獣」のコンセプトカフェが“苺フェア”を開催!! メニューから店内まで可愛くてフォトジェニックに!

Beauty & the Beast

横浜中華街にある童話「美女と野獣」をモチーフとしたコンセプトカフェ&レストラン『Beauty & the Beast』が1月15日~3月31日までの間『美女と野獣の苺フェア』を開催します。店内各所が苺ムード、全てのメニューが可愛くて美味しい写真に撮りたくなるものばかりです。

古城の宝箱(1500円)

Beauty & the Beast

ふわふわのスポンジ生地に苺のクリームと甘い苺をたっぷり使用した『古城の宝箱(1500円)』は1人~2人で食べられて、とってもボリューミー。

古城に咲く一輪の薔薇(1100円)

Beauty & the Beast

サクサクのシュー生地にカスタードとホイップのWクリームを挟んだ『古城に咲く一輪の薔薇(1100円)』。爽やかな苺の酸味と、お城自慢のローズティーとの相性は抜群。

茨の森に隠された真実の愛(980円)

Beauty & the Beast

『茨の森に隠された真実の愛(980円)』は、苺タルト・苺プリン・苺ゼリーの3種類盛合せ!プチデザートだから少しずつ違った味や食感が楽しめる一品。

魅惑のichigoスパークリング(900円)

Beauty & the Beast

フレッシュな苺とスパークリングワインのコントラストが可愛い『魅惑のichigoスパークリング(900円)』。

野獣の薔薇の苺パフェ(1300円)&Rose la Belle(1000円)

Beauty & the Beast

昨年好評だった『野獣の薔薇の苺パフェ(1300円)』や

Beauty & the Beast

ピンクのラテアート『Rose la Belle(1000円)』も復刻。2018年は友達・家族・恋人と「美女と野獣」の苺の世界を楽しんでみませんか?

■美女と野獣の苺フェア
期間:2018年1月15日~2018年3月31日

■店舗概要
Beauty & the Beast
所在地:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町219 カーサ丸徳B1
営業時間:平日12:00~21:00 土日11:30~22:00
土日祝日ディナー 17:00~と19:30~の二部制
定休日:水曜日 月曜日はランチのみ営業
HP:https://r.gnavi.co.jp/hhvsp6pf0000/



Beauty & the Beast