きゅうりは実は加熱してもうまい!お酒のおともにもご飯にも合う激ウマきゅうりレシピ3選【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

きゅうり

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。夏真っ盛り、毎日暑い日が続きますね。そんな暑い夏によく食べられる野菜と言えば旬の「きゅうり」ではないでしょうか。
しかし、「もろきゅうやサラダとして生で食べるくらいしか食べ方がないんだよね・・」とお悩みの方も少なくはないはず。
今回は、そんな皆様のために加熱しても美味しいきゅうりのレシピをご紹介します。お酒のおともにもご飯にもバッチリ合いますよ!

焼肉のたれで簡単!きゅうりと肉味噌のスタミナ炒め

きゅうり

材料(2人分)

豚ひき肉・・・150g
きゅうり・・・2本
にんにく・・・1かけ
白ねぎ・・・5cm
白いりごま・・・適量
ごま油・・・適量
A
焼肉のたれ・・・大さじ2
味噌・・・小さじ1

作り方

  1. きゅうりは2cm幅の斜め切りにする。にんにく、白ネギはみじん切りにする。
  2. 中火で熱したフライパンにごま油をひき、にんにく、白ネギを香りが立つまで炒めたら豚ひき肉を加え、色が変わるまでさらに炒める。
  3. 2にきゅうりを入れさっと混ぜ合わせたら、Aを加え汁気が飛ぶまで炒める。
  4. 3に白いりごまをふる。

お酒のつまみにもおかずにもなる一品。きゅうりはもちろん生でも食べられるので、火の通し方はお好みでOK!シャキシャキ食感を楽しみたい方は軽く火を通してくださいね!

ご飯が進む!きゅうりの豚バラ巻き

きゅうり

材料(2人分)

豚バラ薄切り肉・・・300g
きゅうり・・・2本
塩コショウ・・・少々
片栗粉・・・適量
サラダ油・・・適量
A
バルサミコ酢・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
ハチミツ・・・大さじ1

作り方

  1. きゅうりを豚バラ肉で巻き、塩コショウで下味をつけたら片栗粉をふる。
  2. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を表面に焼き色がつくまで転がすように炒める。
  3. 2にAをいれとろみがつくまで煮絡める。

豪快にきゅうりを豚バラで巻いたご飯が進むおかず。バルサミコ酢を使っているのでさっぱりとしつつも濃厚な味わいを楽しむことができますよ。

まさにあの味!自家製きゅうりのキューちゃん

きゅうり

材料(2人分)

きゅうり・・・2本
A
めんつゆ・・・大さじ2
酢・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
昆布・・・・5cm

作り方

  1. きゅうりは1cm幅の輪切りにしたら、塩大さじ1(分量外)をふり、塩もみをする。
  2. Aを一煮立ちさせたら1を加え、弱火で5分煮る。
  3. 2のあら熱が取れたら保存容器に移し、冷蔵庫で保存する。

作りたても、もちろん美味しいですが、時間が経って味がしみた次の日が一番おすすめ!「まさにあの味!」な常備菜の完成です。きゅうりの大量消費にもぴったりですよ。

 

この時期、お安く手に入ったり、実家からたくさん送られてきたりと食卓にのぼりやすい、きゅうり。いつもと違った食べ方で楽しんでみてくださいね!

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508



きゅうり