とろとろほっこり フライパン一つでできる ルウいらずのホワイトシチューグラタン【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

グラタン

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。肌寒くなったこの季節に食べたくなる料理の一つに「グラタン」があるのではないでしょうか。アッツアツのホワイトソースにとろ〜りチーズが絡んだグラタンを頬張る瞬間ってなんだか幸せを感じますよね。

しかし、ホワイトソースって作るのが面倒そうだったり、洗い物が増えそうなイメージがあるのも事実。そこで、今回はフライパン一つで超簡単にできるルウいらずのホワイトシチューグラタンをご紹介します。

フライパン一つでできる ルウいらずのホワイトシチューグラタン

グラタン

材料(2人分)

グラタン

鳥もも肉・・・・100g

むき海老・・・50g

玉ねぎ・・・1/2個

しめじ・・・1/2株

ほうれん草・・・1束

じゃがいも・・・2個

パセリ・・・適量

シュレッドチーズ・・・50g

パン粉・・・・適量

牛乳・・・200cc

小麦粉・・・大さじ2

バター・・・1かけ

味噌・・・大さじ1

塩コショウ・・・少々

作り方

グラタン

1、鳥もも肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウで下味をつける。

グラタン

2、玉ねぎは薄切り、ほうれん草はざく切り、しめじは石づきを取りほぐし、じゃがいもは皮をむき2cm角に切り、パセリはみじん切りにする。

グラタン

3、中火で熱したフライパンにバターを溶かし、鳥もも肉がこんがりと焼き色がつくまで炒める。

グラタン

4、玉ねぎを加え透明になるまで炒める。

グラタン

5、じゃがいもを加え2〜3分炒める。

グラタン

6、すべての具材を入れ、しめじ、ほうれん草がしんなりとするまで炒める。

グラタン

7、小麦粉を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。

グラタン

8、牛乳を少しずつ入れ、とろみがつくまで煮込んだら、味噌を混ぜ合わせ塩コショウで味を調える。

グラタン

9、シュレッドチーズ、パン粉をふりかけ、フライパンごと200度のトースターで15分加熱し、パセリをちらす。

※トースターに入る小さめのフライパンがない場合はスキレットなどを使ってもOKです!

グラタン

フライパン一つでとろとろほっこりなホワイトシチューグラタンの完成です!ホワイトソースも面倒な手間は一切なしで、基本的には小麦粉と牛乳があればできるのも嬉しいですね。隠し味の味噌のおかげでコクと旨味を感じることができます。

食べる際もフライパンごと出すことで、洗い物の手間も省け、見た目も豪華に見えます。寒くなるこの季節に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508



グラタン