新米の時期に食べたい!ご飯が進みまくるレンジで簡単な肉おかず3レシピ【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

肉おかず

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。すっかり秋らしくなり、新米の美味しい季節になりましたね!ピッカピカのごはんと一緒に頬張りたいのは、やはりがっつりお肉のおかずではないでしょうか?今回は鶏肉、豚肉、牛肉を使ったどれもレンジで簡単にできる肉おかずを3つご紹介します。

レンジでジューシーよだれ鳥

肉おかず

材料(2人分)

鳥もも肉・・・・1枚

万能ネギ(小口切り)・・・適量

糸唐辛子・・・適量

A

塩・・・小さじ1/2

にんにく(すりおろし)・・・1かけ

しょうが(すりおろし)・・・1かけ

酒・・・大さじ2

B

長ネギ(みじん切り)・・・5cm

醤油・・・大さじ1

オイスターソース・・・小さじ1

酢・・・小さじ1

花椒・・・適量

ラー油・・・少々

ごま油・・・・小さじ1

作り方

  1. 鳥もも肉はフォークで全体に穴をあけ、Aをすり込む。
  2. 耐熱用のボウルに1を入れ、600wの電子レンジで3分加熱し、裏返しにしたら、さらに3分加熱する。
  3. 2を取り出し、あら熱が取れたら、食べやすい大きさにスライスし、皿に盛る。
  4. 2のボウルにBを入れ、混ぜ合わせ、3にかける。万能ネギ、糸唐辛子をのせる。

レンジで作ったとは思えないほど本格派な味わい!ジューシーなお肉に香り豊かなピリ辛ダレがよく合います。

豚コマでできる!すた丼風炒め

肉おかず

材料(1人分)

豚こま切れ肉・・・200g

長ネギ・・・10cm

卵黄・・・1個

紅生姜・・・適量

塩コショウ・・・・少々

A

醤油・・・大さじ1

みりん・・・大さじ1

酒・・・大さじ1/2

にんにく(すりおろし)・・・1かけ

生姜(すりおろし)・・・1かけ

ごま油・・・適量

作り方

  1. 長ネギは斜め薄切りにする。豚こま切れ肉は塩コショウで下味をつける。
  2. ボウルに、豚こま切れ肉とAを入れたら、600wの電子レンジで3分加熱する。長ネギを入れ、ラップをはずしたら、さらに1分加熱する。
  3. 2を皿に盛り、真ん中に卵黄を落としたら、紅生姜を添える。

あの伝説のすた丼屋をイメージしたこちらのレシピ。甘辛いタレがお肉に染み渡っています。アクセントの紅生姜があることで、こってりしつつもさっぱり頂くことができますよ。

焼肉のたれで作るチャプチェ

肉おかず

材料(2人分)

牛バラ切り落とし肉・・・150g

春雨・・・50g

ニラ・・・1/2束

赤・黄パプリカ・・・・各1/2個

焼肉のタレ・・・大さじ3

白いりごま・・・適量

ごま油・・・適量

塩コショウ・・・少々

水・・・50cc

作り方

  1. ニラはざく切りにする。赤、黄色パプリカは千切りにする。牛バラ切り落とし肉は食べやすい大きさに切り、塩コショウで下味をつける。
  2. 耐熱用のボウルにごま油、白いりごま以外の材料を全て入れたら、600wの電子レンジで3分加熱し、よく混ぜたら、さらに3分加熱をし、ごま油、白いりごまをふる。

韓国料理の定番チャプチェもレンジと焼肉のタレを使えば簡単に作ることができますよ。お野菜もしっかりと食べつつ、ご飯もがっつり進む一品です。

ピカピカご飯を炊いているうちに、ささっとレンジで肉おかずを作っておけば、今日のご飯は完成!新米の美味しい季節にぜひ試してみてくださいね!

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508



肉おかず