転職・就職活動にも役立つ!様々なコンテンツをご用意◎

セミナー

夏に食べたい!夏野菜たっぷりのレンジでできる「夏牛丼」【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

夏牛丼

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。毎日暑い日が続きますが、こんな暑い時期は、夏バテしないためにもしっかりスタミナがつくお肉料理はいかがでしょう?今回は、夏野菜を使ったさっぱりとした「夏牛丼」をご紹介します!

 

夏野菜たっぷりのレンジでできる「夏牛丼」

 

夏牛丼

 

材料(1人分)

夏牛丼

牛細切れ肉・・・200g

トマト・・・1/2個

赤・黄パプリカ・・・1/2個

焼肉のたれ・・・大さじ3

酢・・・大さじ1

塩コショウ・・・少々

白いりごま・・・適量

ご飯・・・1膳

 

作り方

1、牛細切れ肉は食べやすい大きさに切り塩コショウで下味をつける。トマトはざく切りにする。赤・黄パプリカは千切りにする。

夏牛丼

2、ボウルに、牛細切れ肉、赤・黄パプリカ、焼肉のたれ、酢を入れ、ふんわりとラップをかけたら、600wの電子レンジで5分加熱する。ラップを外したら、トマトを入れ、さらに2分加熱する。

夏牛丼 夏牛丼

3、丼にご飯を盛り、2を乗せたら、お好みで白いりごまをふる。

 

 

夏牛丼

 

味キメは「焼肉のタレ」を使うことで、簡単に作ることができますよ!トマトと酢のさっぱりとした酸味が食欲を増進させてくれますよ!

作り置きしておけば、丼の他に、お弁当のおかずにもなります。

お野菜は、今回ご紹介したもの以外にも、ナスやオクラやズッキーニなどお好みの夏野菜を使っていただいてもOKです!

 

ぜひお試しくださいね!

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。

SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐に渡る。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるアイデアレシピを提案している。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508

夏牛丼