一人の女子大生が会社社長に!? 世界中をハッピーにする女の子の秘められた力【株式会社Angel Flag/星野有紀さん】

星野有紀

株式会社Angel Flagの代表を務める星野有紀さん。
女の子独自のアイディアや活力を見出してスタートした女子大生サークルが会社の前身!
企業の商品開発やプロモーションに携わり、どんどん世界をハッピーにしていきたいという星野さんの思いを伺いました。

せっかく大学生になったのに!

元々はキャビンアテンダントや通訳など英語を使う仕事を希望していて、英文学部に入りました。
ただ、どこの大学に入るのか聞かれたときに、名前の似ている別の大学と勘違いされることがすごく多かったんです。それが悔しくて、自分の大学をもっともっと有名にしたい!と思うようになりました。
大学内の可愛い女の子が読者モデルになったりすれば知名度が上がるのでは?と考えて、入学翌日さっそく隣の席の可愛い子に声を掛けてサークルを立ち上げたんです。今思えばその場の勢いですよね(笑)。

大切なのは「向上心」

星野有紀

L’Allure(ラリュール)というサークル名で、気品ある女性、という意味です。楽しそうなこと、やってみたいと思ったことを諦めずにチャレンジする、向上心のある女の子で構成されています。どんどん大きくなって、今は150名くらい!
活動内容としては、ブランドを大学生で運営したり、商品開発、イベント企画、企業のプロモーションのお手伝いなどのお仕事をしています。商品開発のために若い女の子のリアルな声を求める企業が多いので、座談会などに呼んでいただいて私たちの意見を参考にしてもらうことも多いですね。

私たちのお仕事なのに……

今でこそ大きいサークルになっていますが、立ち上げ当初は結構苦労しましたね。大学のサークルなので、企業ときちんとした取引ができないことも多くて……。
私たちが考えたアクセサリーのデザインなのに、有名な芸能人の案として発表されたりとか、モデルを務めたページが丸々カットされてしまったこともあります。やっぱり「ただの女子大生サークル」と思われて、軽い扱いをされてしまうんですよね。
みんなのお仕事を無駄にするのは嫌だし、そこでちゃんとした「株式会社」になろうと決意したんです。それが会社立ち上げのきっかけでした。

テンションの上がり方で決まるかも

星野有紀

企業の座談会に呼ばれたときは、5~6人くらいで商品についてお話しする感じです。社員同士の会議では言いにくいこともあるみたいで、私たちのような第三者目線でのリアルな声というのを役立てていただいています。
私たちの意見はいつも結果に直結していますね。みんなが総立ちで可愛い!とテンション上がった商品って、必ず完売するんですよ(笑)。
女の子って好奇心旺盛だし、流行を作り出す存在だと私は思っているので、女子大生の気持ちを信頼してもらえるのは嬉しいです。

とにかく楽しいことをやり続けたい

会社を大きくしようとか、お金を稼ごうということよりも、とにかく自分が楽しいと思えることを続けていきたいです。それで世の中を明るくできたらなって思いますね。自分の趣味がそのまま仕事になっているような感じなので、いつか辞めるっていう選択肢は今のところ無いです(笑)。
ただ自分も結婚する年齢になってきたし、いずれママにもなると思うので、今後はウェディングやママ向けのサービスも作っていけたら良いですね!

好きな気持ちは仕事でも活かそう!

星野有紀

今は個人で何でもできちゃう時代になりました。ECサイトだって自分で作れるくらい。だから、「自分には何もできない」と感じていても、突き詰めれば特技になって仕事に活かせるようなことって実は沢山あると思うんです。
例えばSNSが好きな人ならマーケティングや広報が向いているかもしれないし、そういう観点でお仕事にチャレンジしてみればきっと楽しいはず。
好きな気持ち、楽しいって気持ちを大切にして、お仕事でもぜひ活かしてくださいね!

■プロフィール
星野有紀 https://www.instagram.com/yuukitake/
株式会社Angel Flag(http://angelflag.jp)代表取締役。
今年で活動12年目に突入した女子大生サークルL‘Allureを2006年に設立。
大学在学中に社会経験ゼロ・元手ゼロながら株式会社Angel Flagを設立、様々な企業とプロジェクトを展開している。


星野有紀