【GCF Vol.3】人生に+α!知識ゼロをカバーする部署コミュニケーション【株式会社アウローラ/岩出なつきさん】

岩出なつき

株式会社アウローラの「Girls Create the Future」、通称GCF。未経験の女性を積極採用するプロジェクトです。
その第一弾として採用され、部署体験を経て本配属となった7人の皆さんにインタビュー!
今回はマーケティングコミュニケーション部、通称MC部に所属の岩出なつきさん。ネイルサロンabbie(https://abbie.jp/)の運営・広告や、数値分析に携わります。

元々デザインの勉強を続けていた岩出さんですが、なぜアウローラに就職を決めたのでしょうか??

ポイントは……

  • わかんないことだらけ
  • 詳しくなっちゃった
  • +αが心の余裕に

 

↓GCFメンバーの記事はこちら↓

  1. 異国を旅するバックパッカーがいきなり情報システム部に入った理由【宮越有紀乃さん】
  2. やっぱり一番好きなことを仕事に選んじゃいました。大切なのは「余裕」です♪【高橋香萌さん】

バイトでめいっぱい働くのって体力必要

岩出なつき

小さい頃から絵を描くのが好きでしたね。中学生で美術の道を選び、高校も美術科のある学校に入りました。

芸術系の大学に進みましたが就活はあまり上手くいかず、バーで働いたりアクセサリー会社で働いたり、昼夜問わずとにかく働いていました。

とはいえ、バイトでいっぱい働いていっぱい稼いで……というのは体力的に無理があるなというのも内心感じていて、そろそろ安定した生活をしようと決め、転職活動を始めました。

部署体験は選択肢が増える

GCFというプロジェクトは、経験を問わないポテンシャル採用だったので、自分が興味ある分野にチャレンジできるという点に惹かれました。

私は自分が学んできた美術やデザインのスキルを活かせるなら何でもやる!という気持ちでしたが、実際に部署体験をしたことにより選択が変わったと思います。

それぞれの部署の仕事を知って、働いている人のお話を聞いて、段々と気持ちが固まっていきました。それは同期のみんなを見ていてもそう思います。

最初から希望部署を選んで面接を受ける、ごく普通の中途採用では、まずできない経験ですよね。

わからないことだらけなので……

岩出なつき

配属されてからは、もうわかんないことだらけでした。知識が無いので勉強しなきゃいけないんですが、最後に数学勉強したの高1だよ!みたいな(笑)。

とにかく調べ物をする日々です。数値分析の本も読みましたし、その流れでエクセルの使い方も勉強しました。

そしてネイル関係は特に、知識ゼロのところからだったので、まず用語だったりパーツの名称を覚えるところから始めて、ネットで調べながら徐々に……という感じです。

お陰様で詳しくなりました

今ではネイル用語もしっかり覚えましたし、メーカーにまで詳しくなりました!

「ネイルのこと知りたい」「数字のこと知りたい」と思えば、詳しく教えてくれる人が必ずいるので、その環境ってありがたいんだな、貴重なんだなと思っています。

もし外注メインの会社だったら、こんな風にいろいろな部署があって、いろいろな知識を持つ人が社内にいるっていうことはなかなかないですよね。他部署の方とも密にコミュニケーションを取れるのは、恵まれていることなのだと感じます。

直属の上司もすごく優しいですね。業務だけでなく食生活の心配まで……(笑)実の親よりよっぽど私のことを気にかけてくれていますよ!

その日暮らしから脱出!

岩出なつき

実家暮らしならちょこっとバイトをするだけで生活できちゃうかもしれません。

でも、自分が社会人になって身に染みたのは、「自分が食べるご飯代を自分で稼ぐのは当たり前」だということ。実際はそれに+αが必要で、貯金したり、両親に何かプレゼントしたり、そういったご飯代以外の分のお金まで稼いでようやく余裕が生まれるんだと思います。

だから安定した職に就くっていうのはすごく大事ですよね。自分の心の余裕に加えて、家族も安心してくれる。

これからも脱・その日暮らしで、もっともっと成長していきたいです!

プロフィール

岩出なつき Natsuki Iwade

株式会社アウローラ(https://aurora.vc/)マーケティングコミュニケーション部に所属。

趣味はお酒を飲むこと。居酒屋やバーなど、その場で知り合った人たちとも楽しく飲むことで、非日常感を味わいリフレッシュする。

ネイルサロンabbie:https://abbie.jp/

abbie Instagram:@nailsalon_abbie



岩出なつき