ヘアカットだけじゃない!?心の中まで綺麗にプロデュースします♪【美容師/Lisaさん】

Lisa

フリーランスの美容師として活躍中のLisaさん。

明るくポジティブな印象を受けるLisaさんですが、それに至るまでには悩む時間も多かったそう。

2016年には自身の体にとてもショックなことが……。その体験を経て、考え方ががらりと変わったといいます。

彼女のように、人生を楽しめるようになるコツを伺いました!

ポイントは……

  • 自分自身が「ブランディング」
  • リセットが大事!
  • ベースを1つ作ろう

好きなことを仕事にしたほうがイキイキできる

Lisa

高校で進路を考えたとき、スペイン語と日本語が話せるので、通訳の仕事に就こうと考えていました。でも女性の美に関するものが全部大好きなので、美容関係の仕事のほうがイキイキできるんじゃないかな?と思ったんです。

ネイリストも視野に入れていましたが、既にトップレベルの技術を持つ人も多数いますし、しっかりとした国家資格である美容師を目指すことにしました。

店舗で勉強させて頂いたのち、現在はフリーランスという形で活動しています。

外見だけじゃない、中身までもプロデュース

お客様をプロデュースすることで、私生活にも変化が現れたり、外見だけでなく“マインド”が変わっていく姿を見られる部分がやりがいですね!

進路だったり、生き方だったり、施術中にそういった真剣な相談を受けることも多いです。「Lisaさんのお陰で考え方が変わりました」なんて言われたら、ああ美容師やってて良かったって思います。

皆さんわざわざ私のインスタを見て興味を持ってくれたり、勇気を出して予約してくれてるわけじゃないですか。そうして来てくれたからには、ヘアカット以上の価値あるものをお返ししたいんですよね。

病気・手術を経て……

Lisa

実は2016年に、卵巣の手術をしているんです。自分の体にメスが入るのはすごくショックでしたし、ちゃんと子ども産めるのかな……と不安にもなりました。そうですね、仕事を辞めてしまおうかと考えるくらい深刻に。

でも丸々1ヶ月悩んでみて、これを経験したからこそ、考え方や話す言葉ががらっと変わったということに気付きました。病気と手術を経験して初めて、「私まだまだ好きなことやりきれてない!」「もっと自分の可能性を追いかけたい!」と感じたんです。

そして、同じ女性に対し、もっと私らしい言葉で伝えたい・教えたいと思うようになりました。それが、フリーでの仕事を続けていこうと決心したタイミングですね!

ブランディングが大切

フリーランスなので、マネジメント面まで含めすべて自分一人で行動しないといけません。

写真1枚の撮り方・選び方だけで、お客様が来てくれるかどうかが変わってくるので、自分の存在そのものが「ブランディング」なんです。

そうやっていろいろなことを突き詰めて走り回る生活なので、自分のキャパをきちんと理解していないと、簡単に体を壊して倒れてしまいます。

そばで見守ってくれる人がいないフリーの働き方になってから、体調面はすごく気にするようになりましたね。食生活、栄養、ホルモンバランスなどに気をつけて、その中で得た情報もヘアに活かすようにしています!

モヤモヤはリセットしましょう

Lisa

この仕事は毎日が自分との戦い!上なんて数え切れないくらいいっぱいいるのに、どうしても比較してしまうことがあります。自分なんて全然ダメだ~!って(笑)。

そういうときは、「目の前のお客様に今何ができるか?」を具体的に考えて、気持ちを切り替えるようにしています。まず目の前のことに集中する、という感じ。

モヤモヤしてしまう時期は私生活も楽しむようにしますね。お風呂や寝る前などのリラックスタイムを有意義に過ごせるかどうかで、次の日のモチベーションが変わってきます。そうして心を「リセット」することが大事です!

何かひとつ、自慢できることを!

自分の強みや自信の源になる「ベース」を、最低ひとつは持っておくことが大事だと思います。私の場合、美容好きというだけではなく「国家資格を持った美容師である」、という部分ですね。

たとえば、英語が得意です!という人も、もう少し踏み込んで「ビジネス英語が得意です!」と胸張って言えるようにするとか。何か自慢になることを身につけたいですよね。

私って何ができるんだろう?とまだ悩んでいる人は、周りの言葉に惑わされず、しっかり自分を見つめ直す時間を作りましょう。まずは自分自身について知ること。

そうすれば必ず、自分だけの素敵な「ベース」を作り上げられますよ♪

Lisa

プロフィール

Lisa

美容師。趣味は絵を描くこと、美術鑑賞。

真っ白な紙にボールペン1本で絵を描いてフラストレーションを解消したり、アートからのインスピレーションをヘアカットに活かすことも。

Instagram:@lisagirlshair

※ヘアカットのご予約はInstagramから♪



Lisa