”箱入り娘”からアジアのレディ・ガガへ! 元気が出る曲を届けたい【アーティスト/LVAさん】

LVA

2016年末にシングル「Lipstick Lovin」でデビューしたLVAさん。芸術的な才能に秀でた個性派アーティストです。

歌、ピアノ、作詞作曲だけでなくダンスや演技、そして絵まで描けると聞いて驚きましたが、十代の時にはやっぱり苦労もしたそうです。デビュー前の”秘話”や、働くことについてのメッセージをお聞きしました。

3歳の時から芸能の英才教育

子供の頃から周囲にいるのは芸能関係の人ばかりという環境で育ちました。3歳から芸術を習い始めて、小学校の時には2年間、中国で京劇も習いました。中国を代表する芸術で、とても有名な分野です。みんな中国の人なのに私一人ハーフだったから、歌詞の意味がわからなくて、この時が人生で一番苦労したかもしれません。

クラスの中で一番背が高くてその分足も長いのに、誰よりも体が硬い。だからレッスンでは横になって足を無理やり頭に押し付けた状態で1時間ぐらいキープしたり。そういうのが1年半ぐらい続いたので、痛かったし、精神的にも辛かったですね。

北京留学、ボディガードはお姉ちゃん!

18歳の時には、演技の勉強のために北京に留学していたのですが、私にとっては家族と離れての寮生活という新しい環境での生活がとても大変でした。

私にはお姉ちゃんがいるので、家族の中では過保護に育てられたというか、一番大事にされてきたんです。いい子だったのでそれまで強く叱られたこともまったくなく、ある意味家族に依存していました。

それに家では自分のことを何もしなくて良かったのに、寮生活では全部自分でしないといけない。2段ベッドでプライベートもないし、いろんな女の子が一緒に住むので、今までにはない苦労がありました。生活には慣れなかったですね。

実はこの時、親はだまされやすい性格の私を心配して、お姉ちゃんをボディーガードとして私と一緒に住ませたんです。お姉ちゃんは音楽家なので演技にはまったく興味ないのに、私のために来てくれて、一緒にレッスンを受けてくれました。

恋をしちゃいけないなんて!

LVA

家庭的にはすごく厳しかったですよ。ピアスの穴を空けてはいけないとか、20歳までクラブには行ってはいけないとか、学業が終わるまで恋をしちゃいけないとか、ルールや規則が多かった。私、全部守ったんですよ。

でも18歳ごろって、普通の子は恋をしますよね。好きな芸能人がいて向こうも興味を持ってくれたけど、家のルールがあるので好きな人をあきらめたこともあります。恋ができないのが一番辛かったですね。

「アジアのレディ・ガガになってほしい!」

留学から戻ってからは音楽系の専門学校に進学し、演技ではなくて音楽やダンスを始めました。卒業の時に東京校の中のオーディションで代表に選ばれて、50社以上の事務所の前でプレゼンをしたんです。15、16社の方に声をかけてもらって、その中の一つの事務所に所属しました。

その後DJを頻繁にやっていた時期に、欧米系のプロデューサーが「アジアのレディ・ガガになってほしい」と声をかけてくれて事務所を移りました。世界中から有名な音楽プロデューサーやアートディレクターたちが集まって一つのグループを作り、LVAとして「Lipstick Lovin」でデビューしました。

曲を聴いて幸せになってくれたらいいな♪

LVA

詩を書くのが好きで、今月だけで8曲書きました。今日の朝も書いたんですが、私の場合、恋愛経験がとても少ないのでラブソングが書けないんです。だいたい、映画やドラマを見たり、友達を見ながら詩を生み出して書きますね。

私はそんなに話す方ではないのですが、観察力が強くて友達が落ち込んでたり、機嫌が悪いなってことが敏感にわかります。そんな時、直接励ますんじゃなくて曲を作って送る、みたいな。友達やファンだけじゃなくて私のこと知らない人でも、私の曲を聴いて嬉しくなったり、幸せになってくれたらいいなと思っています。

いま、LVAとしての2曲目を準備しています。1曲目はフューチャーエレクトロの曲だったのですが、2曲目はラップ。一番好きなヒップホップのジャンルで歌えるのが嬉しいし、自分で作詞したのでいい結果が出るといいなと思っています。今年は日本と台湾を中心に活動しながら、自分で作詞作曲し、人から尊敬させるような曲を発売していきたいです。

好きなことを仕事にするのがベスト!

仕事は自分が好きな分野でやること、自分が楽しめることがベストだと私は思っています。心から情熱的になれて、自分にも自信を持つことができた時に、仕事が楽しくできると思います。自分な好きな分野でやりたい仕事を見つけたら、ぜひ、責任を持って取り組んでほしいと思います!

LVA

プロフィール

LVA。歌手、モデル、ライブストリームのアナウンサーなどとして活躍中。日本語、英語、中国語、韓国語が堪能で、フランス語にも挑戦中。尊敬するアーティストは、台湾の人気歌手 周杰倫(Jay Chou)。

You Tube : LVA’S Official Channel

https://www.youtube.com/channel/UC_PQiUkMkSFimeMUblBOXHw



LVA