人脈作りが大切 C Channel創業メンバーのやりたいことを仕事にする方法 【『C CHANNEL』公式クリッパー/清水愛美さん】

清水愛美

現在、C Channelで公式クリッパー(モデル)、ディレクター、動画制作や新規事業の立ち上げなど、マルチに活躍する清水愛美さん。

大学卒業後、就職活動は一切せず「常にやりたいことを仕事にしてきた」という彼女に
自由な働き方についてお話を伺ってみました。

ポイントは………

  • 若いうちに動く!
  • 人脈作りが大事!

大学、専門学校、スタイリストアシスタント ハードな学生生活

清水愛美
将来は臨床心理士になろうと思っていたので、女子大の心理学科に進学しました。でも、元々美容に興味があったのと、大学から芸能活動をはじめたことがきっかけで、2年生から1年間、専門学校にも通いヘアメイクを学ぶことにしました。両親から「芸能活動は学生のうちだけ」と反対されていたので、何か別のスキルも身につけておきたかったんです。

また、その頃マネージャーさんが異業種交流会に連れて行ってくれるようになり、そこで出会ったスタイリストさんのアシスタントとして、テレビ局などで働くようになりました。

大学と専門学校の勉強に加え、アシスタントの仕事と、今思い出してもかなりハードな生活をしていたと思います。

何よりも人脈作り C Channelの創業メンバーへ

清水愛美
また、その頃女友達5人で女子会の動画を撮ってyoutubeにアップしていて、それを出会った人たちに話していたら、人伝えに私たちの活動を森川(現C Channel株式会社代表取締役社長)が聞きつけてC Channelの創業メンバーとして声をかけてくれました。スタイリストの仕事からC Channelとの出会いまで私の進む方向性の中では、何より人脈づくりが大事なことに気が付きました。

表の仕事から、裏方の仕事まで

現在はC Channelで、公式クリッパー(モデル)の仕事を軸に、動画の制作や新規事業の立ち上げなど、幅広く携わっています。

最近Instagramをはじめたのですが、ここ2カ月くらいで突然フォロワーが増えてきました。学生時代に作った動画を見て下さっていた人などが、私のアカウントの存在を知ってフォローしてくれているんだと思います。Instagramには、できるだけ旅行先で撮影した美しい風景だったり、「いいね」してもらえるような写真をアップするように心がけています。

いつかプロデュースできる人間に

清水愛美
今後は『C CHANNEL』は勿論のこと、instagramなどのSNSでももっと影響力のある人になりたいと思っています。そして、何かをプロデュースできるような人になっていけたらと思っています。

飛び込む勇気と人脈づくりの重要性

就職や転職で思い悩んでいる若い方へのメッセージとしては「思い切って飛び込む勇気を持ってほしい」ということです。特に若いうちは色々な経験を積むために、勇気を持って動くことが重要だと思います。

また、経験の中でも、私は出会った人達に助けられてきたので、人脈づくりはとても大事だと思っています。人との出会いを大切にしてください。同時に、自分のやりたいことをSNSで発信していると、新しい世界に飛び込んだときに応援してくれる人がいたりするので、自分からの情報発信も心がけてください。
清水愛美

プロフィール

清水愛美

C Channel株式会社で公式クリッパー(モデル)、ディレクター、動画制作や新規事業の立ち上げにも携わる。趣味は旅行とカラオケ。

Instagram:@manami_s0902  https://www.instagram.com/manami_s0902/



清水愛美