【毎月開催】無料セミナー

セミナー

【SDGs×Kanatta】Tokyo Street Collectionに潜入!夢の実現へのラストステップ!Kanattaが目指す社会とは

TSC

5月3日にパシフィコ横浜で開催されたTokyo Street Collection(以下、TSCと称する)。

TSCは、「音楽」「ファッション」「スポーツ」「アート」「ダンス」など、日本を支えるあらゆるジャンルのアーティストにフォーカスを合わせ、一つの“ステージ”にジャンル、世代の垣根を越えたコラボレーションや、その場限りの熱いメッセージを発信するイベントです。

日本が誇るエンターテインメントの素晴らしさ、可能性を創造し、世界へ新たなTOKYOをアピールしていくことを目指し、日本政府から公式に“beyond2020”プログラムに認定されました。

そんなイベントに、先日インタビューさせていただいたKanattaが出演されるということで、お邪魔してきました!

ジェンダー平等実現のために立ち上げられた
女性を応援するクラウドファンディングサービス「Kanatta」

TSC

Kanattaは、ジェンダー平等の実現にクラウドファンディングで貢献し、女性の夢の実現に貢献することをビジョンとして掲げられています。

夢の実現をサポートするため、“リアル”ステップアッププランを掲げているKanatta。4つのプランが用意されており、今回のTSCもその一つとなります。

<ステップアッププラン>
1step:Kanatta主催の女子会に参加
2step:起案スタート
3step:リアルクラウドファンディングイベントに登壇
4step:TSCでステージデビュー

TSCでの登壇は最終ステップとなり、リアルな場でスピーチを行うことでより多くの方に認知され、夢の実現へ近づく大きな一歩を踏み出すことが出来ます。

誰もが自分らしく働くチャンスを得られる社会作りを目指して

TSC

今回スピーチを行ったのは、株式会社トライフルCEOの久野 華子さん。

バックパッカーで世界一周旅行をした経験から「世界中で誰もが自分らしく働くチャンスを得られる社会をつくりたい」という想いのもと、社会起業家として世界中の展示会やイベントで人材派遣業を行われています。

そんな久野さんが実現したい夢は、「国際交流パーティーの開催」。もっとたくさんの人に、世界中の美しいものや美味しいものを楽しんでもらい、たくさん外国人の友達を作って、たくさん好きな国を作って欲しい。そんな想いでプロジェクトを立ち上げられています。

SDGsステージでも、たくさんの方に国際交流に興味を持ってもらえるよう熱い想いを伝える久野さん。夢の実現に向けて頑張る姿は、本当に輝いていました。

SDGs目標、「ジェンダー平等の実現」に向けて

TSC

2018年、SDGsにおける日本のランキングは世界で15位となっています。特に5番目の目標である「ジェンダー平等の実現」は達成に程遠いと評価されています。

育児や介護、家事労働の負担が大きく、社会進出を諦めている女性は少なくありません。また、それらを頑張っていてもその価値は過小評価されており、男性に比べて経済的に不利な状況に陥りがちです。このような現状が女性の社会進出や自立の妨げとなっているのです。

この問題から目を背けず、クラウドファンディングサービスを通して女性がより輝ける社会の実現を目指すKanatta。SDGsの目指す「誰のことも置き去りにしない(leave no one left behind)」社会をつくるためにも、ジェンダー平等の実現に向けて私達は様々な課題に取り組んでいく必要があります。

Kanattaブースにはあの方々も来場!

TSC TSC

クラウドファンディング起案者による様々な催しが行われ、たくさんの来場者が集まる中、タレントのGENKINGさんとK-1選手の皇治さん・城戸康裕さんがKanattaブースに!さらに、元AKB・SKE48の佐藤すみれさんも応援にきてくださいました!

様々な方面から注目されているKatatta。これからも、目が離せません!!

<Tokyo Street Collection>
公演日:2019年5月3日(祝・金)
会場:パシフィコ横浜 展示ホール(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1)

<Kanatta>
運営会社:株式会社AIR(http://air-works.jp/
Kanatta公式サイト:https://kanatta-lady.jp/

TSC