髪色で悩むあなたへ朗報!男ウケする髪色はこれだ!

男ウケする髪色

髪形や髪色、トレンドを取り入れて、いつもおしゃれな自分でいたいですよね。今はグラデーションや、明るめの外国人風カラーなども人気ですが、はたしてそれって、「男ウケ」するのでしょうか?そこで今回は、男ウケする髪色をご紹介します!

男ウケするおすすめ髪色とは?

清楚で知的!黒髪~ダークブラウンの暗めカラー

男性からの人気が一番高いのが、暗めの髪色である黒髪やダークブラウン系。男性目線から見ると、こうした暗い髪色は清楚でピュアな印象を与えます。もちろん日本人としての魅力あふれる清楚でピュアな黒髪は男ウケもいいですが、一歩間違えると重たく、やぼったい感じになってしまうので注意しましょう。
ダークブラウンは、ブラウンよりも少し落ち着いてよりナチュラルに見え、暗い髪色ではあるものの重すぎず、あか抜けた雰囲気を纏うことができます。黒髪より重くならず、オシャレな髪色に! それに加えてダークブラウンは、ショートからロングまでどんな髪形にも合い、女性らしさを出せると同時に大人っぽさも感じさせることができる一石二鳥のカラーでもあります。

垢ぬけた感じを出すならこちら!ブラウン

ダークブラウンよりも明るめのブラウンもおすすめです。派手すぎず地味すぎず適度な色合いで男ウケもいい髪色であるブラウン。トーンの高いブラウンにすると、派手で軽い印象を抱く男性も多いので、トーンを抑えたモカブラウンやショコラブラウンをチョイスして、落ち着いた印象を与えるのが男ウケのコツです。

男ウケしない?!おすすめしない髪色

キレイだけど軽く見られがち……金髪

真っ先に挙げられるのが金髪です。確かに、金髪は外国人に多く、きれいな髪色で、目を引くのですが、男性からしてみるとあまり良い印象を受けないんだとか。その大きな理由は、どこかギャルっぽい感じがしてしまう、ということ。もちろん好みは人それぞれですので、そういう女の子が好きだという男性を狙うにはピンポイントで効果的です。ですが、あくまで一般の男ウケを考えると、やはり明るすぎる金髪は控えた方がいいでしょう。暗めのくすんだ金髪などなら、グラデーションカラーで取り入れるのにはおしゃれでいいかもしれません!

オシャレではあるんだけどNG インナーカラー

インナーカラーは上手く取り入れるとオシャレ度をアップさせることができるのですが、派手な色を取り入れてしまうと男ウケが悪くなってしまいます。例えば、赤やピンクなどをインナーカラーに取り入れると、かなり個性的な髪色になってしまうことが多いのです。ワンポイントだからと言って、奇抜な色は避けましょう。少し明るめの髪色に違和感を感じない髪色をインナーカラーとして入れるのはもちろんOK! 落ち着いた上方に物足りなさを感じる人は、こういったおしゃれを取り入れてみてもいいかも。

まとめ

男ウケのする髪色にしたい!という人は、暗めの髪やブラウンなどの落ち着いた髪色を取り入れてみてください。もちろんアレンジは時には必要。インナーカラーやグラデーションなどで少し遊んでみると、「あれ、イメージ変わった?」なんて会話の種になるかもしれません。ぜひ、参考にしてみてくださいね。



男ウケする髪色