初めてみたい!人気が高い副業ってどんなもの?

人気が高い副業

忙しい人におすすめ!時間をかけずに稼ぐ

忙しい人が挑戦しやすい副業として、仮想通貨・FX・リート等の不動産投資が挙げられます。
仮想通貨とは、インターネット上でやりとりできる通貨を指し、国内外関係なく利用することができる通貨です。この仮想通貨は実際の通貨のように、需要と供給によって貨幣価値が変動します。この変動を利用して、投資目的で仮想通貨を購入・売却することで、変動により生じた利益で収入を得ることができます。
さらに、仮想通貨同様にFXも貨幣価値の変動により利益を出す投資です。簡単な例を挙げると、日本円を米ドルへ両替した後、日本円の価値が上昇したのを確認して、再度米ドルを日本円に両替することで、上昇した分の利益が生まれます。このような貨幣価値の変動を利用した副業です。
最後のリートとは不動産投資信託を意味する言葉で、複数の投資家から資金を集め、集めた資金で不動産を購入します。購入した不動産から得られる家賃・売却益を投資家へ分配することで、投資家が利益を得られる投資商品です。投資先を一つの不動産だけでなく、複数に分散させられるため、リスクを抑えられる投資となっています。
どれも短時間の作業となるため、忙しいOLに人気があります。

副業をするときの注意点とは

副業を始めるにあたって、注意すべき点がいくつかあります。まず一つは副業しても問題ない企業かどうかです。企業によっては就業規則に副業を禁止しているところも存在します。法的には副業は禁止されていませんが、就業規則に副業禁止の規定がある場合は減給や解雇の処分が与えられる恐れがあります。しかし、中には事前に許可を得ていれば問題ない、という条件付きの企業もあるため、事前に確認して就業規則に従うようにしましょう。
次に、副業を行う際は確定申告を行うことが大切です。会社に勤めている場合、所得税や住民税等は給料から天引きされて、会社が納税してくれていますが、副業となると自身で納税する必要があります。しかし、必ずしも確定申告が必要というわけではなく、年間の所得金額が20万円以上の場合のみ確定申告が必要です。
これらの注意点を意識して副業を始めましょう。

収入もアップ!人気の副業に挑戦しよう

副業には様々な種類がありますが、特に人気のある種類としては空いた時間にこなせるものや、自宅で気軽に行えるもの等、本業に影響の少ない副業が人気となっています。中には、週末を利用することで、ある程度まとまった時間を確保して、高い収入を確保できる副業もあります。しかし、これらの副業はどれも時間が必要で、かかった時間に応じて収入も比例します。そこで、忙しい人でも大きな収入を得られる副業として、投資というものが存在します。リスクはありますが、少ない時間で大きな収入を得られることで人気の副業です。
それぞれの副業において、特徴や得られる収入が異なります。どれから始めるべきか迷ってしまう場合は、人気の高い副業から始めてみましょう。

 

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。