店員さんを好きになってしまった!自分を覚えてもらうためにするべきこと

店員さんを好きになってしまった!自分を覚えてもらうためにするべきこと




店員さんとお近づきになるにはグイグイ行くのはNG

基本的に店員さんは、お仕事をしています。喫茶店の店員さんとカウンター越し時にお話をしたり、コンビニの店員さんとレジで話をしたり、居酒屋の店員さんと廊下で話をしたり、客のほうからプレゼントを渡していたり。ほかのお客様がその現場を見たり、後ろに並んでいたらどう思うでしょう。あなたに対しての非難だけではなく、働いている店員さんに対しても非難の声が浴びせられてしまいます。

大好きな店員さんが、あなたのせいで仕事を辞めなくてはならなくなったらどう思いますか。嫌ですよね。

 

店員さんにはもしかしたら彼女がいるかもしれませんし、結婚をしているかもしれません。ほかの店員さんのことを好きなのかも。気を付けなくてはならないのは、あくまでも、店員さんとお客様という距離感を見誤らないことです。

店員さんも、あなたのことをお客様としてみているうちは邪険にはしないでしょう。だからと言って、プライベートに突っ込みすぎた話を振られたら、迷惑な客として嫌がられてしまうかもしれません。

あくまでも、少しずつ距離を縮めていかなくてはならないのです。

 

まとめ

店員さんとお客様が恋をしてはいけないことはありません。あまり焦らずに、片思いの時間も楽しみながら、自分磨きにいそしんでください。あなたが魅力的で素敵な女性なら、店員さんのほうからアプローチしてくれるはずです。どこでお相手に会ってもいいように、いつでも可愛くキレイなあなたでいてくださいね!






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。