何故だかもやもや……社内恋愛で嫉妬から解放されたい人がやるべき3つ

社内恋愛 嫉妬




ストレスは溜め込まない!適度に発散しよう

嫉妬を受け入れ、理解しているつもりでも、社内にいる限りはふとした瞬間に見かけた光景に、もやっとしてしまったり、嫉妬してしまうのは、どうしても避けられないことです。

それをずっと我慢していると、いつのまにか大きなストレスとなり、自分を傷つけてしまいます。そしてその思いが募ると……、嫉妬から解放されたいがゆえに、「別れたい」という、悲しい感情が芽生えてしまうこともあるのです。

まずは、「あ、私、嫉妬がストレスになってるな」、と感じたら、溜め込んでしまう前に何かで発散させるようにしましょう。

カラオケに行って思いっきり歌ったり、社外の、お相手とは全く関係のない友人に愚痴ってみたり、スポーツで思いっきり汗を流すのもいいかもしれません。そして、あまりにもストレスが募ったら、一度カレに話してみるのもいいかもしれません。

案外、カレも同じ悩みを抱えているかもしれませんよ。

まとめ

社内恋愛では、嫉妬してしまう自分を許し、その思いと上手に付き合うことで、カレとの信頼関係にもつながっていきます。

そしてたまには我慢した自分を褒めてあげて、カレと二人で会っているときはめいっぱい甘えてください。そうすることでストレスも溜まりにくくなり、きっと長続きするはずです!






RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。