社内恋愛成功のカギ!告白すべきベストタイミング

告白




ここなら失敗しない!ベストな告白のタイミング

彼が弱っているときは絶好の告白チャンス!

彼女と別れたばかりのときや体調を崩しているときなど、彼が弱っているときは、やはり告白の成功率もあがるよう。
ただ、注意すべきは「元カノに未練のある時」や、「体調不良がひどくそれどころではない」とき。見極めるポイントとしては、「彼のほうからあなたに相談事をもちかけたり、アドバイスを求めてくるかどうか」です。
もしそのようなことがあれば、カレがあなたに心を開いている証拠! 彼は傷ついていますので、ぐいぐい行くのではなくそっと優しく寄り添って、貴方へ心を振り向かせちゃいましょう!

カレと離れていってしまう……異動が決まった時

気になっている彼か自分の異動が決まったら、その時は告白のタイミングが巡ってきているのかもしれません。異動になってしまうと、部署が離れます。そうなると、会社の都合上、基本的には会う事も少なくなってしまいます。
想いを伝えないまま離れてしまうと、その恋愛は成就しないままになってしまいます。そんな悲しいことはありません……。ここは、勇気を振り絞って告白してしまいましょう!
上手くいけば、部署が変わっても仲良くしていられますし、最悪上手くいかなかったとしても、その後会うことが少なくなりますから、傷も浅くて済むかも……。
また、異動で接する機会が減れば、社内恋愛としてばれにくくなりますから、OKを貰える可能性も高まるのです!

まとめ

社内恋愛で恋人になりたいけれど、本当は相手も気があったのに、タイミングをつかめなくて失敗してしまう……なんてことになったら、悲しいですよね。告白にはとにかく「タイミング」が大切!しっかりとタイミングを計り、計画を練って告白しましょう! 成功したら、あなたには楽しい社内恋愛が待っています♡






RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。