女性を応援するクラウドファンディング”Kanatta”が主催する「Kanatta Meeting」に参加してきました♪

kanattaMeeting

クラウドファンディングという言葉を、一度はみなさんも耳にしたことがあるのではないでしょうか。私はクラウドファンディングというサービスは知っていましたが、男性のイメージが強く、女性が利用しているイメージがあまりありませんでした。Kanattaを知ったとき、「女性を応援するクラウドファンディングって?」と考えましたが、百聞は一見に如かず!ということで、先日、クラウドファンディングサービスKanattaが主催する「Kanatta Meeting」に参加してきました!

クラウドファンディングとは

群集(crowd)と資金調達(funding)を合わせた造語。
「ネイルのお店を出したい」など、叶えたい想いを実現するためにたくさんの人からお金を集める仕組みです。アイディアやプロジェクトを持つ人(起案者)がインターネットを通じて呼びかけ共感した人が出資し、支援していく(支援者)ことで、その想いを実現していきます。

Kanattaの特徴

Kanattaは、女性を応援するクラウドファンディングで、女性の社会進出を応援していくために、女性エンジニアチームを結成し、立ち上げられたサービスです。同じ志を持った女性達と交流できる場や無料のコンシェルジュサポートがあるため、安心して起案できることがこのサービスの特徴。

さらに、リアルクラウドファンディングと呼ばれる数百人・数千人以上集まるイベントが開催されていることから、大人数の前で自身の起案するプロジェクトをPRすることも出来ます。プロジェクトは何でもOKで、プロジェクトの立ち上げ自体は無料となります。

熱気と笑顔が溢れる空間

会場に着き、中に入るとその熱気に驚き!椅子に座りきれず立っている方もいるくらい人が集まっていました。平日の夜ということもあり、正直そこまで参加者は多くないだろうと思っていたので、この人数には正直ビックリ。

さらにもう一つ驚いたことが。それは、参加者やスタッフの表情。会場のどこを見てもとにかく笑顔の方ばかり!やりたいことを叶えるために思いを伝える参加者、その思いを実現してもらう為に親身になって話を聞くスタッフ達。そんな輝きに満ち溢れた方々を見て、私も自然とテンションが上がっていました。

アピールタイムが夢の実現の近道に

開始から約1時間後、始まったのは今この場で支援者を集められるという”アピールタイム”。この時間では、立候補制で起案者が自身のプロジェクトをアピールし、その場で投げ銭(WEB上に支援金を登録)を集められるという。

この日立候補したのは計3名。それぞれが起案したキッカケや支援金の使い道などを伝えていました。「私だったら緊張して話せなくなるだろうな」と考えていたんですが、会場全員が一人ひとりのアピールに対してリアクションをしながら聞き、話しやすい空間を作ってあげていました。これを見て、夢を叶えたいという同じ想いを持った人が集まる空間だからこそ、この雰囲気作りが自然と出来ているのかも、と感じました。

アピールタイムを終え、それぞれの起案者のWEBページを確認するとすでに数万円の支援金が!クラウドファンディングって本当にリアルにお金が動くんですよ・・・!

「Kanatta Meeting」に参加して・・・

参加する前は男性のイメージしかありませんでしたが、女性の輝く姿を目の当たりにし、クラウドファンディングは夢を実現することができる素晴らしいサービスであることが分かりました。

実は数年前に起業しようと思っていた私。その時は資金がなく、さらに資金を集める方法を知らなかったため諦めてしまいました。今回「Kanatta Meeting」に参加し、スタッフの方にこの話をしたところ、「今日も高校生から50代の方まで参加をしているから、今からでも遅くないよ」というお言葉をいただきました。

もしかしたら数ヵ月後には起案者として「Kanatta Meeting」に参加しているかもしれません。皆さん!その際は是非ともご支援くださいね!!(笑)

★・・・個人的に嬉しかったプチ情報・・・★

目的地の目の前で「●●ってどこですか?」と道行く人に聞いてしまうほど方向音痴の私・・・。この日も携帯電話を握り締め地図を見ながら会場まで歩いて向かっていました。「今日も迷子確定かな」と思いながら恵比寿駅から歩くこと数分、なにやら紙を持って道に立っている人がチラホラ。
その紙を見ると、会場までの道案内をしてくれている!!そんなスタッフさん達のおかげで無事到着することが出来ました♪

イベント主催者情報>

イベント名:Kanatta Meeting

主催:株式会社AIR(http://air-works.jp/

Kanatta公式サイト:https://kanatta-lady.jp/

kanattaMeeting