好きな人がいても行動に起こせない?今から始める「誘える自分」の作り方【ライター/トイアンナ】

ボディタッチ

こんにちは、トイアンナです。「好きな人がいるんだけど、自分から行動を起こせない」というご相談、よくいただきます。女性からだけいただくのではなく、男性からもいただきます。いまは男女共に受け身な時代。たとえ両思いだったとしても「受け身 vs 受け身」でお互いに行動を起こせず、そのまま消滅する恋も少なくないのです。

 

もしこの状況を打破して付き合いたいなら「誘ってもらう」ことを諦めて、自分から誘うしかない……のですが、オクテ女子にとってはエベレストより高い山ですよね、それ。というわけで今から始められる「デートに誘える自分」を作る訓練方法をご案内します。

 

誰でも始められるボディータッチ3選

結論から申し上げます。「誰にでもできるスキンシップ」を増やしましょう。たとえば普段からボディータッチが激しい女性は、好きな人へも触れられます。しかし普段から誰にも触れないなら、好きな人の手を握るなんてとんでもない! と思うはず。

 

だからこそ、普段から「恋愛感情が一切わかない相手」へもできることを増やしていき、好きな人ができたとき自然にふるまえるよう訓練してください。初心者さんには、まずこれらをお勧めします。

 

  • 「髪の毛にゴミついてるよ」と取ってあげる
  • 相手が早足のとき「ちょっとまって」と鞄や服の裾を握って止める
  • ツッコミを入れるとき、かなり軽くチョップする

 

これなら、「日常会話でちょっと接点がある」くらいの接触ですし、相手も勘違いしません。このレベルのボディータッチができれば、今度は好きな人へも同様にふるまえます。

ボディタッチ