カサ増しにも節約にもぴったり!油揚げを使った生姜焼きが最高すぎる!【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

生姜焼き




作り方

1、豚ロース薄切り肉は、筋切りをし、片栗粉をふる。油揚げは2cm幅に切る。

生姜焼き

2、中火で熱したフライパンにごま油をひき、豚ロース薄切り肉をこんがりと焼き色がつくまで炒めたら、Aと油揚げを入れ、3~4分煮詰める。

3、皿に、2を盛りお好みでキャベツやミニトマトを添える。

 

生姜焼き

 

噛むと甘辛いタレと肉汁がジュワッと染み出す油揚げはご飯のおかずにもぴったりの味わい!むしろお肉なくてもいいかも?!なんてほどに美味しく満足感も高い一品です!

 

いつも脇役のイメージにあった油揚げも調理次第で、メインおかずになりますよ。ぜひお試しくださいね。

 

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。