お家にあるもので簡単!お酒が飲めなくても楽しめる!バレンタインディナーにぴったりのノンアルコールカクテル【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

ノンアルコールカクテル

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。2月に入り、街はすっかりバレンタインモードですね。今年のバレンタインは平日なので、外食ではなく自宅でまったり過ごしたいな〜なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな時、お酒が飲めないとせっかくディナーを張り切って作ったのに、なんだか様にならないですよね・・・

今回は、お酒が飲めなくても楽しめる、なおかつ超簡単に作ることができるノンアルコールカクテルのレシピを紹介します。

ちなみにバレンタインのお料理のレシピはこちらも参考にしてみてください。

もうすぐバレンタイン!スイーツ苦手な彼にはこれ!隠し味のチョコがコクうま!チョコハンバーグ

スッキリな味わいがお料理の邪魔をしない!「アーノルドパーマー」

ノンアルコールカクテル

材料(1人分)

アイスティー(ストレート)・・・100cc

はちみつレモン・・・・100cc

レモン・・・適量

氷・・・適量

 

作り方

1、氷が入ったグラスに、はちみつレモンを注ぎ、ゆっくりとアイスティーを注いだら、レモンをグラスに飾る。

 

本来は、はちみつレモンではなくレモネードを使って作るノンアルコールカクテル。市販で売っているはちみつレモンのドリンクを使っていただければOKです!

元々はゴルファーのアーノルドパーマーが好んで飲んでいたことからつけられたのだそうですよ。

 

この記事をシェアする

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。