今年の雑煮は博多風で!出汁の旨味をたっぷり感じられる博多雑煮の作り方【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

博多雑煮

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。すっかり年末となり、帰省されたり自宅でのんびりと過ごしている方も多いのではないでしょうか。

そんな年末に食べるお料理の一つに「お雑煮」があります。地方によって様々な具材や味があり、「実家のお雑煮はどんなの?」と聞くのは実は私の密かな楽しみだったりもするのですが、今回は、私の生まれ故郷博多の雑煮を紹介させていただきます。

博多雑煮

博多雑煮

材料(2人分)

博多雑煮

水・・・・・800cc

焼あご入りのだしパック・・・・・1袋

どんこ (干し椎茸でも可)・・・・・5枚

昆布・・・・・10センチ

ブリの切り身・・・・・2切れ

カツオ菜(ほうれん草でも可)・・・・・大2枚

かまぼこ・・・・・1/4本

丸餅(角餅でも可)・・・・・2個

鳥もも肉・・・・・150g

塩・・・・・小さじ2/3

酒・・・・・大さじ1/2

薄口醤油・・・・・大さじ1/2

みりん・・・・・小さじ1

柚子の皮・・・・・お好みで

今の職場に不満がある20代女性の方へ

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

おしごとスタイリストは、広告費をほとんど使わずにサービス向上に力を入れている、隠れた優良転職エージェントです!

完全無料で、あなたにとって最も良いキャリアの選択をサポートいたします!

詳細を見る

LINEで無料相談する

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。