デスクワークに疲れている人に。寝るときに安らげるクッションの使い方【指圧師/斎藤充博】

疲れ切っているOLと賢いリス
疲れ切ったOL1

膝の下にクッションを置くと、腰回りが自然に伸びるのだ。仰向けになりやすくなる。デスクに座りっぱなしで腰の調子を悪くしているヤマザキには持ってこいだ。

疲れ切ったOL1

なるほど……。よさそうね。

疲れ切ったOL1

肘から先にもクッションを置くといい。イスに座っているときの肘掛けのように、前腕を休ませる効果がある。ヤマザキのようにタイピングばかりしていると前腕が疲れ切っているだろうからな。

疲れ切ったOL1

前腕の疲れか。そういうこと考えたことなかったな~。

疲れ切ったOL1

これだけ準備すれば、人間でも数か月は寝られるのではないか?

疲れ切ったOL1

いや無理だよ無理。せいぜい休みの日に一日中寝ているくらいだね。

疲れ切ったOL1

そうか。人間は眠るという能力においても、リスに劣後していると言わざるを得ないな。

疲れ切ったOL

ちょっと! なにいってくれてるのよ。活動している方が良いに決まっているでしょうが。リスは知らないだろうけれどもね、冬だって楽しいことがいっぱいあるんだからね!

疲れ切ったOL1

「冬だって楽しいこと」? おおかたクリスマスのことでも言っているんだろう。しかし先日の合コンで酒を飲み過ぎて大失態。さらには毎日残業続きのヤマザキに、楽しいクリスマスが迎えられるとは思えないのだが。

疲れ切ったOL1

う~~~。これから! まだ時間あるんだから!

疲れ切ったOL1

一緒に冬眠の準備をしようではないか。ヤマザキ。

疲れ切ったOL

しないよっ!

疲れ切っているOLと賢いリス

斎藤充博

指圧師として「下北沢ふしぎ指圧」を運営しながら、様々な媒体に記事を執筆中。

twitter:https://twitter.com/3216

イラスト
ude

twitter:https://twitter.com/truklagooon

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。