これが女の本音!職場で「男女の友情」を保つための秘訣

男女の友情

男性は「男女の友情? ありえない!」と言う人が大多数のようですが、実は女性は、男性とは違ってある程度は「友情」を認めているようなのです。そのように、女の本音は「男女の友情」を分かってほしいものなのです。

親密な男女の友情、果たして女性が職場内でどうやったら「友情」のまま続けていけるのか、今回はそんなテーマで記事を書いていこうと思います。

そもそも職場で男女の友情は成立するのか?

女の本音として、男女の友情が「成立する」と思っている人が実は意外と多いのです。男性はどうしても「下心」を持って女性を見てしまうこともあるものですが、女性はそのあたりをしっかり区別させる人が多いよう。

逆に、男性に「女性」として見られているのを分かっていても、あえて「友達」のままで居続けるという女性も。特に職場では、プライベートと仕事をはっきり分けている人が多いため、恋愛的アプローチをかわすために気付かないふりをする人もいます。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

おしごとスタイリストは、広告費をほとんど使わずにサービス向上に力を入れている、隠れた優良転職エージェントです。

完全無料で、あなたにとって最も良いキャリアの選択をサポートいたします。

 

詳細を見る

LINEで無料相談する

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。