今が旬の白菜丸ごと使い切り!もうべちゃっとしない!10分でできる白菜常備菜3つ【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

白菜常備菜

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。寒くなったこの時期に美味しい野菜の一つに「白菜」があります。シャキッとした食感のまま食べたり、焼いて甘くジューシーに食べたりと様々な楽しみ方ができる白菜。その安さも人気の理由の一つですね。
とは言え、丸ごと買うとなかなか消費に悩む!という方も少なくはないのではないでしょうか。常備菜にするにも、白菜は水分が多いからべちゃっとしてしまい、なかなか難しいですよね・・・。
しかし、実は、そんな白菜も一手間加えるだけで美味しい常備菜を作ることができるんです!早速ご紹介します。

白菜コールスロー

白菜常備菜

材料(1人分)

白菜・・・1/8玉
レッドオニオン・・・1/4個
ツナ缶・・・1缶
コーン・・・50g
オリーブ・・・g
A
マヨネーズ・・・大さじ2
酢・・・小さじ2
砂糖・・・・小さじ1
粒マスタード・・・小さじ1
塩コショウ・・・少々

作り方

  1. 白菜は、塩もみをし、水分を絞る。
  2. レッドオニオンはみじん切りにする。ツナ缶は油を切る。コーンは水気を切る。オリーブはスライスする。
  3. ボウルに全ての材料を入れ、混ぜ合わせる。

白菜を常備菜にするのに必要なのは、「塩もみ」。白菜は水分が多い野菜なので、調理して時間が経つとどうしても水分が出てきて、べちゃっとしがちです。
そこで、調理前に塩もみをし、水分を出すことで、べちゃっとせずに美味しい常備菜を作ることができますよ。

塩もみ白菜のガリバタ肉巻き

白菜常備菜

材料(1人分)

白菜・・・・1/8玉
豚バラ薄切り肉・・・・250g
塩コショウ・・・・少々
片栗粉・・・・少々
白いりごま・・・適量
にんにく・・・1かけ
バター・・・10g
にんにく・・・1かけ
醤油・・・小さじ1

作り方

  1. 白菜は、塩もみをし、水分を絞る。にんにくはみじん切りにする。
  2. 豚バラ薄切り肉は塩コショウで下味をつけたら、1をまき、片栗粉をまぶす。
  3. 中火で熱したフライパンにバターを溶かし、にんにくを香りが立つまで炒めたら、2を表面がきつね色になるまで焼き醤油をまわしかけ、煮からめたら、白いりごまをふる。

塩もみをすることでカサが減り、たっぷりと白菜を巻くことができます。豚の旨味に白菜のジューシーな食感がやみつきになる一品!常備菜にする際は、焼く前の段階で保存をしてくださいね!

白菜のペペロンチーノ

白菜常備菜

材料(1人分)

白菜・・・1/8玉
ベーコン・・・2枚
アンチョビ・・・1枚
にんにく・・・・1かけ
オリーブオイル・・・適量
唐辛子・・・1本
黒胡椒・・・少々
塩コショウ・・・少々

作り方

  1. 白菜は、塩もみをし、水分を絞る。
  2. ベーコンは1cm幅に切る。にんにく、アンチョビはみじん切りにする。唐辛子は種を取り、輪切りにする。
  3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、にんにく、アンチョビを香りが立つまで炒めたら、ベーコンを入れこんがりと焼き色がついたら、白菜を入れよく炒める。
  4. 3に黒こしょうをふる。

このままおつまみにしても、パスタに絡めても美味しくいただける一品!お酒がグイグイ進むこと間違いなしです。

白菜を丸ごと買ってしまってもこれなら大丈夫!「塩もみ」という一手間を加えることで、べちゃっとしない美味しい常備菜を作ることができますよ。
ぜひお試しくださいね!

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)
1988年5月8日生まれ。福岡県出身。

河瀬璃菜(りな助)

レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々なお仕事をしています。

時短、ズボラ、ねと飯系が得意。料理ができない人でも作ってみたくなるレシピを提案します。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など
Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:https://twitter.com/linasuke0508



白菜常備菜