仕事運が悪い人必見!運気をUPさせる3か条

「運」とは意思や努力ではどうにもならない天からの贈りもの。実際に私も「仕事運がないなあ……」と思うことも何度もありました。
ですが、この「仕事運が悪い」というセリフ、本当に「運がない」だけなのでしょうか?

仕事運が悪い人に「共通点」?!

他人のミスを自分のせいにされたり、チャンスに巡り会えなかったり……。仕事運が悪い!と嘆きたくもなりますよね。
ですが実は、仕事運が悪い人たちには共通する特徴があるようなのです。

ネガティブ思考

これは総じて言えることのように思います。運が悪いからネガティブになるのか、ネガティブだから運がないのかは、鶏と卵理論な気もしますけれど……。
ですが、共通している考え方は「自分なんて」「どうせできない」という思考。大きな仕事を任せられたとしても「自分は失敗するかも」と思ってしまいませんか? 失敗が怖くて、いざ行動すべき時が来ても腰が重くて動けないのです。

新しいことに否定的

環境の変化を嫌い、新しい事に否定的なのも特徴の一つ。例えば、社内で画期的な新しいアイディアを提案されたとしても、古い習慣にしがみついてしまうことで、新たなチャンスを逃したり、上司からの信頼を裏切ってしまったりします。
新しいものによって環境を変えられることで、自分の立ち位置を脅かされるのではという恐怖心が、運の悪さに繋がるのかもしれません。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

おしごとスタイリストは、広告費をほとんど使わずにサービス向上に力を入れている、隠れた優良転職エージェントです!

完全無料で、あなたにとって最も良いキャリアの選択をサポートいたします!

詳細を見る

LINEで無料相談する

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。