苦手分野より得意分野を伸ばそう!




お仕事でも、勉強でも、誰でも得意なことと苦手なことがありますよね。

苦手なことは克服したいけど、やっぱり辛いなと思ってしまい、克服するために頑張ろうと始めてもなかなか結果も出ずポジティブな気持ちはなかなか続かなかったり

苦手なことを克服したいと思う気持ちはとても素敵なことですが、時間には限りもあるので、せっかくなら楽しみながら効果が発揮できる得意分野を中心に伸ばすことをおすすめしようと思っています!

なぜ得意分野を伸ばすことの方が効果的なのかも合わせてご紹介します☆

1、あなたの苦手は誰かの得意なこと!

どんなに頑張っても苦手なことってありますよね?

でもその反対に得意なことも必ずあるのです!

苦手ばかりに目を向けずにわたしにはなんの取り柄もないと諦めてしまう前に、少し考えてみてほしいのです!

例えば、人と話したりするのが好きで人前で話すことも全然緊張しない!という人も居れば、コツコツと一人で集中してできる仕事が好きで何時間でも苦にならない!と思う人もいますよね?

でも逆に、人前で話すことが得意でもコツコツとした作業は苦手かもしれないですし、一人で集中して仕事ができる人は、人前で何かを発表するのは苦手かもしれません。

そんな風に人それぞれ得意なことが違えば、苦手なことも違うのです!

無理に苦手なことを克服しなきゃと考えて、頑張っても得意な人と比べてしまうと落ち込んでしまいがちなので、ぜひ得意なことを伸ばすという方に目を向けてみてください☆

適材適所という言葉がある通り、人によって得意なことが違うのも苦手なことが違うのも当たり前!という事を忘れないで☆

そのうえで自分の得意なことは何かなと考えて、適切な仕事を選ぶとモヤモヤも少なく楽しくお仕事に取り組めるはずです!

,得意なことを伸ばす時間と苦手克服にかかる時間の関係

苦手なことって、意識の問題ではあると思いますがやっぱり得意なことをしている時に比べて時間が長く感じてしまったり、疲労感を強く感じてしまったりしますよね。

それは感覚的な問題だけではなく、実際に苦手なことにかかる時間は得意なことを同じ時間するときと比べて、なかなか進まず結果的に効率が悪くなってしまう傾向にあります。

成長したい!ステップアップしたい!と考えたときには、苦手なことを克服するか得意なことを伸ばすかの二択になる事が多いと思いますが、より早く成長したいと思うのなら長所を伸ばす方が楽しいうえに、効率もよく確実に結果を出しやすいです!

あなたの得意なことは、他の誰かが苦手としていることなので長所を磨くことでよりキャリアアップやスキルアップに繋がりやすくなります☆

,得意なことを磨くことが苦手克服に直結!?

何度も得意なことを磨く方が効率も良いと伝えてきましたが、何よりも長所を伸ばすことで短所が気になりにくくなるということがあります!

例えば、コツコツ丁寧な資料が作れる人が堂々とたくさんの人の前でプレゼンが出来たらとても素晴らしいことではありますが、丁寧な資料が作れるのにプレゼンが下手だねと怒る人はあまりいません。

どちらかと言えばすごくわかりやすい資料を作ったことを褒めてくれる事がほとんど!

得意な事をしっかり伸ばしてアピールすれば、周りはあなたの得意を頼ってくれますし、頼られているうちにあれだけ気にしていた苦手も自分で気にならなくなってきますよ♪

何より苦手の克服は自分で必要以上に気にしないことも大切☆

得意を伸ばせば、それが簡単にできますよ◎

会社というのは、いろんな個性を持った人が集まる場所です!

考え方も違えば年齢も違い、もちろん得意なことや苦手なことも違ってきますよね。

でもそれでいいのです!

先ほどもお伝えしましたが、あなたの苦手なことは誰かの得意なことでもあります。

その逆にあなたの得意なことは誰かの苦手でもあります。

なので、得意なことは得意な人がするという風にお互いの苦手な部分を補い合えばみんなが快適に楽しく効率よくお仕事することができると思うので、ぜひ得意なことを磨いてみてくださいね☆






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。