驕りがある性格の治し方!意識すべきは「謙虚さ」

驕りがある性格の治し方!意識すべきは「謙虚さ」

「驕り」という言葉を聞いたことがあっても、実際に会っている人から「あなた、驕っている性格かもよ」と言われたら話は別。自分が「驕っている」性格だと気づいたとき、突っぱねずに治すためにはどうしたらいいかについて見ていこうと思います。

 

驕っている人の印象とは

日常生活を送っていると、「驕っているな」という人に出会うことがあります。

「あたしがやればうまくいくんだから何もかも任せてくれたらいいのに」「失敗したのは俺のせいじゃなくて、周りのせいなんだから」という発言を聞くだけで、思い上がっているな、自分が一番大事なんだなという気持ちになりませんか。

そんな人に対して、あまりいい印象は抱きませんよね。本人はそんなつもりがなくとも、他人から見たら実は嫌われている……なんてことがないように、気が付いたときには、これから紹介することを意識してみてください。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

おしごとスタイリストは、広告費をほとんど使わずにサービス向上に力を入れている、隠れた優良転職エージェントです!

完全無料で、あなたにとって最も良いキャリアの選択をサポートいたします!

詳細を見る

LINEで無料相談する

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。