女性の転職に強い!おすすめの資格5つ

転職資格

介助士準2級

介護業界の就職を検討している方には必須と言える資格です。ですが、実は案外取りやすい資格なのです! 合格率は90%以上あり、たくさんの人が受験しています。

しかも、今介護系の仕事は、全国的に倍増しているニーズの高い資格。今後益々需要が高まっていく分野で、介護師不足が続いている今は完全な売り手市場となっています。就職や転職には全く困らない業界なのです。

介護事務

ここでもう一つのオススメ介護職系資格、介護事務。介護施設での事務作業やケアマネージャーのサポートなどが主な仕事の内容です。 介護職ではありますが、力仕事が無く、デスクワークの仕事なので、長く安定して働ける事ポイントです。

取得はそれほど難しくありませんが、専門知識がたくさん必要になります。前述のとおり、必ず需要があるので就職に有利な資格です!

管理栄養士

管理栄養士は栄養士の上位資格。受験者は調理系の資格だからか圧倒的に女性が多いようです。職場としては実は案外幅が広く、学校給食や企業食堂、施設や病院、介護施設など! もちろん、家庭などでも役立つ知識が多いので、そういった日々の生活に役立つ非常に有用な資格でもありますので、いちど勉強してみてもいいかもしれません!

まとめ

資格は自分の価値を高めます。特に専門性の強い分野の資格は、中には資格必須の求人もありますので、資格を持っておくのに越したことはありません!

知らない知識をたくさん得るために、勉強してみるのもいいと思います!

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。