20代女性の転職で有利な資格4選

資格20代

女性が持っていることで転職に有利な資格というのは存在するでしょうか。

転職を考えるとき、同じ能力の人が2人いたら、やはり資格を持っている方を採用する可能性はとても高くなると思われています。転職のために資格を持っておくことは損ではありません。今回は20代の女性が転職するときに有利な資格についてご紹介していきます!

医療事務

20代女性が持っていて有利な資格のひとつとして、医療事務の資格を挙げられます。

女性に人気の資格で、病院の受付業務や事務業務、レセプト業務などの勉強をすることができます。資格を持っていると、医療機関で勤務するときに有利になるのです。

病院事務は20代から始めて長くお勤めすることができますので、医療事務の仕事は持っていると大変有利です。例え結婚して引っ越ししたとしても、就職に困りません。

アロマテラピー

女性に人気の“アロマテラピー”は、最近人気の資格! アロマを取り扱うお店での就職に有利です。

アロマは仕事だけでなく私生活にも取り入れることができて役立つ知識。心地良い香りで癒してくれるアロマは、リラックス効果も期待できますし、体の不調や精神的な疲れに効果があります。学校に通わなくても、通信教育などで勉強することができます。アロマのお店も今は昔よりもはるかに増えているので今、旬の資格なのです!

IT系資格

IT系資格は女性が転職する時、とても役立ちます。

今の時代、どの会社でもパソコンを扱う能力は必須のスキル。エクセルやワードなどを扱う能力を証明する資格「マイクロソフトオフィススペシャリスト」、コンピュータ知識を有していることを証明する資格「ITパスポート」、コンピュータ操作能力に特化した「日商PC検定試験」など、コンピュータの基本的な操作ができることを証明できる資格を取得しておけば、業種業態を問わず転職活動に必ず役に立つこと間違いなし!

販売系資格

「え?販売職にも資格が?」と言う方も多いのでは?

実は、日本商工会議所が認定する「販売士」という資格があるのです。

こちらは、販売業務に必要なスキルと知識を身に着けていることを証明してくれます。

人と人のコミュニケーション能力を証明する資格「コミュニケーション検定」なんていう資格もあるんだとか。

資格を持たずに働いている人が多い販売職だからこそ、資格を取得することがライバルたちに大きな差をつけられるのです。

女性は転職に有利な資格を取っておくのが吉!

いかがでしょうか。女性だからこそ転職に有利な資格。なんにせよ、ないよりはあるほうがいいでしょう。たくさん持っておくことで、就職の選択肢が広がります!

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。