気づいたら固くなってた・・!もう捨てなくて済む!固くなった食パンの活用レシピ 3選【料理研究家・フードコーディネーター/河瀬璃菜(りな助)さん】

食パン

こんにちは。料理研究家の河瀬璃菜です。朝ごはんの定番「食パン」。買ったはいいものの、全て食べきれず、気づいたら固くなってた・・!なんて経験をしたことありませんか??これまではそのまま捨てていた食パン、料理によっては美味しくリメイクすることができるのです。

今回は、固くなった食パンを復活させる簡単レシピを3つご紹介します。

とろ〜りハフハフのパングラタン

食パン

材料(1人分)

食パン(6枚切り)・・・1枚

しめじ・・・1/2株

ベーコン・・・1枚

玉ねぎ・・・・1/4個

バター・・・1かけ

小麦粉・・・大さじ2

牛乳・・・200cc

固形コンソメ・・・1個

シュレッドチーズ・・・50g

塩コショウ・・・・少々

パセリ・・・適量

作り方

  1. 食パンは9等分に切る。しめじは石づきをとり、ほぐす。ベーコンは2cm幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。固形コンソメは刻む。
  2. 中火で熱したフライパンにバターを溶かし、玉ねぎを透明になるまで炒めたら、しめじ、ベーコンを入れ、しんなりするまでさらに炒める。
  3. 2に小麦粉を入れ、粉っぽさがなくなるまで炒めたら、牛乳を少しずつく加え、とろみをつけたら、固形コンソメを加え、塩コショウで味を調える。
  4. 耐熱皿に、食パンを入れ、3とシュレッドチーズをかけたら、200度のトースターで5分加熱し、パセリをちらす。

とろ〜りチーズが美味しいパングラタンの完成。ソースが食パンに染み込むことで、固い食パンからジューシーな食感になりますよ。今回は、ソースを手作りで作りましたが、自分で作るのが面倒だなという方は、市販のパスタソースなどで代用してもOKです。

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。