人間関係至上主義の働き方はストレスになるだけ【ライター/DJあおい】

人間関係至上主義

たくさんの人の仕事の悩みを拝見していると、やっぱり人間関係の悩みがダントツで多いんですよね。

仕事の向き不向きではなく人の向き不向きで苦戦を強いられている人が多く、好きな仕事なのに人間関係がうまくいかないせいで、せっかく自分のやりたい仕事に従事することができても、仕事以外のことでストレスを蓄積させて辞めざるを得ない結果になってしまう人もいるようです。

仕事に行っているのに仕事以外のことで退職に追いやられてしまうのは当人にしてみれば無念が残るでしょう。

『好き』という感性は才能の原石ですからね、才能がある人より人間関係の上手な人が生き残るような世界では社会にとって大きな損失ではないでしょうか。

古くからある人間関係至上主義がブラック企業という労働者の人権を無視した企業体質を生み出していると言っても過言ではありません。

人間関係至上主義

1 個のコメント