遅くまで働く淑女よ、どうやらあなたに色気があるらしいのです【ライター/トイアンナ】

色気

こんにちは、トイアンナです。私はモテ期と非モテの隔たりが激しい人間でして、モテるときは告白されまくるのに、非モテになればナンパ師にすら無視される始末。同じホモサピエンスとは思えない格差です。

 

そして私のモテ期は必ず、仕事の繁忙期にやってきます。「仕事が忙しすぎて恋愛どころじゃねー!」と思っているときこそ、ハチャメチャにモテる。何ならストレス大盛りで死にそうなときほど、男性からお声がかかります。もっと暇なときにしてくれよ……と思うのですが、逆に時間があるときはデートも閑古鳥。

 

その理由を男性にヒアリングしてみたところ、どうやら仕事であくせくしている女性には「色気がある」のだとか。

 

疲れた女は「色気がある」!?

なんじゃそりゃ、と思わずツッコミかけましたが、ふと思い直しました。普段はスキがなくハイヒールでバリバリ仕事をこなす女がある日、乱れ髪と簡素なメイクでいたら。そりゃあ、どきりとするじゃありませんか。

 

女性にだって性欲がないわけじゃありません。普段はかっちりスーツで頑張っている彼が、ほろ酔いでネクタイを緩めたときにキュンと来ませんか。あるいはちょっと疲れてデスクでへばっている彼って、かわいくないですか。確かに女だって、いつもと違う彼に色気を感じてどきりとしています。

 

何ならご飯も食べる暇もないような繁忙期、自分では「やつれてる……」とげんなりする顔だって、殿方から見れば「最近彼女やせた?」とポジティブに見えているのかもしれません。普段スキが無さそうな女だからこそ、繁忙期の抜け感に色気を感じさせる。こんなギャップもありなんですねえ、と納得しました。

色気