フルタイムで働いても貧しい……。ワーキングプアの原因

ワーキングプア原因

ワーキングプアという言葉、聞いたことがある人も多いのではないでしょうか? 「こんなにたくさん働いているのに、どうしてお金がないのだろう」「一生懸命働いているはずなのに貯金ができない」……そんなあなた。もしかしたらあなたも、「ワーキングプア」かもしれません。どうしてワーキングプアがおきるのか、その原因を今回は探っていこうと思います。

ワーキングプアとは

「ワーキングプア」になる原因

正社員、または正社員のようにフルタイムで働いても生活を維持するのがギリギリ、もしくは生活が成り立たない人のことを総じて「ワーキングプア」といいます。

「ワーキングプア」は、元々アメリカで使われ始めた言葉。多くは、高い技術力がないために責任の低い仕事を任せられることが多いのですが、労働時間はフルタイム。なので、お給料は高くないのにもかかわらず、働く時間が長いので、自分でスキルアップを目指す機会を逃してしまうのです。一度ワーキングプアになるとなかなか抜け出すことができない原因は、そこにあります。

学歴は関係ない? 増加している高学歴ワーキングプア

ワーキングプアの中でも、最近とりわけ話題に上がるのは、学歴は持っているのに希望の職に就けず、少ない収入で暮らしている人。その方々を「高学歴ワーキングプア」といいます。

最近、高学歴ワーキングプアが増加傾向にある要因の一つとして、「就活が上手くいかない」「まだ就職したくない」という理由で、就職活動をやめてしまう人が増えたことが挙げられます。それだけではなく、その一方で、高学歴の人たちが求める人気職のポストはあまり増やすことができないといった実情が、高学歴ワーキングプアが増加している原因のひとつとなっています。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

「おしごとスタイリスト」は、一般的な転職エージェントと比較して広告費をほとんど使わずにサービスの質向上へ力をいれているため、隠れた優良転職エージェントです。

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

このようなお悩みを持っている方を、フランクなキャリアアドバイザーが完全無料でお手伝いしています^ ^

あなたにとって最も良いキャリアの選択ができるようなサポートを致しますので、お気軽にご相談下さい!

詳細ページへ

LINEで無料相談

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。