自分へのご褒美をあげよう!頑張ったあなたにおすすめ5つ

自分へのご褒美

温泉やリラクゼーションサロンで体を休めよう

「何日も休みが取れないから、旅行に行くことは難しい……」「でも、日常を忘れたい!」という人にオススメなのはこのご褒美!

女性であれば、サロンに行ったりエステに行ったりするだけで、気分が上がる人もいるかと思います。かく言う私も、疲れが溜まったらエステに行って、少しの贅沢と非日常を満喫して、明日へのモチベーションを維持しています。

日帰り温泉やスパなども、気分を変えつつ体をリラックスさせてくれるのに最適!

特に体がお疲れのあなたは、温泉に浸かったりマッサージを受けたりと、身も心も癒される「自分へのご褒美」をあげてみては?

なんにもしない日があってもいい!家でゆっくりした休日を

目覚ましを掛けずゆっくり寝て、起きたら普段は手早く済ませてしまう朝ご飯をゆっくり食べ、自分の好きなゲームをしたり、本を読んだり、アロマを炊いたり。仕事のことは忘れ、ゆっくりと家で一日を過ごす。いつも気を貼っている自分に、だらけることを許してあげる。忙しくて疲れの溜まっているあなたには、そんなご褒美はいかがでしょう。

せっかくの休日なのにもったいないと思うかもしれませんが、いいのです。あなたの体と心をゆっくり休めるための「何にもしない一日」だって、十分自分へのご褒美になるのですから。

まとめ

自分へのご褒美を5つ紹介してみましたが、いかがでしたか? お金をかけても、かけなくても、あなたの「やりたい」をご褒美にするのがポイント。

あなたにとって一番いいご褒美を選んで、そしてあなた自身へプレゼントしてあげてください。きっと日ごろの仕事も頑張れるはず!

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。