転職活動に必要な資格って?チェックしておきたい人気の資格




転職活動をするなら、ステップアップも含めて資格取得もしてみませんか?

今は無理なく働きながら資格取得も出来る時代なので、ぜひチェックして転職を有利に勧めちゃいましょう♪

1,マイクロソフトオフィススペシャリスト

WordExcelPowerPointなどの利用スキルを証明する資格の事を略してMOSと呼ばれています。こちらはネット上の独学でもある程度勉強ができ、なおかつ履歴書欄に記載すると好感をもたれやすいことから、しっかりPCを勉強したいということで転職を機に取得の勉強をされる方が多いのでオススメです。試験科目を自分で選べますし、一般、上級とスキルに合わせて受験をすることが出来ますので、自分のペースで進めて行けるのも嬉しい所ですね♪

2,TOEICTOEFL

資格ではありませんが英語力を図るために重要視されるテストです。

日本ではTOEICが有名ですが、世界的にみるとTOEFLの方が評価される風潮にありますので、自分が今後活躍したい場を考えてどちらから受けるかを決めてみましょう。

非常に知名度があることから書店では対策本などが非常に多く出版されていたり、インターネット上で対策講義を受講することが出来たりもしますので自分のお仕事のペースに合わせて無理なく進める事が出来ますのでオススメです。

ただ、評価されるには、TOEICだと600800点以上、TOEFLだと213点以上と言われているようですので、単純に受けて点数を記載するだけではなくある程度の目標ラインをしっかり定めた上で勉強していくことも大切です。

3,日商簿記

こちらは経理の仕事の幅が広げられるという点でオススメです。

需要が高くなるのは日商簿記2級からですが、まずは3級から取得するのがオススメです。しっかりと専門の学校に通うほうがより合格率も高くはなりますが、独学での取得も出来なくは無いのと、経理の知識は日常に何かと役立つ事もありますのでぜひ選択肢の一つとして入れてみて下さい。

凄い専門的な知識が必要?と思われがちですが、試験時には電卓の持ち込みが出来ますし、過去問をひたすら解くことによって簿記の流れを理解出来ると資格取得も近道になりますよ♪

4,秘書検定

事務職をされる方で転職の後押しをしてくれる資格が欲しいならこちらの資格がオススメ。

転職時に評価されやすいのは2級以上となりますので目安にしてください。

こちらの資格があると、採用側としてはビジネススキルがしっかりしている方という様に評価されます。女性の資格というイメージもありますが、男性でも受験される方も増えています。

せっかく勉強するならそのまま秘書になってみたい!なんて思われる方は1級の資格まで取得しましょう。

秘書検定は日常でも活かせる事がとても多くありますので、とりあえず触りだけ勉強してみてなんて気軽に始めてもいいかもしれません♪

いかがでしたか?資格は取得しようと思うと色々あるかもしれませんが、せっかくならば自分の日常や今後の生活にも行かせるものを取得するほうが一石二鳥で得した気分になりますね。

資格の勉強中はプレッシャーや時間の確保が難しかったりと何かとストレスが溜まりがちですが、資格は一度取得したら生き続けるので一時の我慢です!

ぜひ資格取得を検討してみて下さい☆






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。