昨年大人気だった期間限“Fruits in Tea”専門店がパワーアップして今年も登場!! 組み合わせは約40,000 通り! “食感”も楽しめるように!

Fruits in Tea

紅茶ブランド『リプトン』から、紅茶やフルーツをカスタマイズして楽 しめる新しいスタイルのアイスティー“Fruits in Tea”を提供する専門店が、2017年6月28日(水)から東京・Zero Base表参道、2017年7月7日(金)から大阪・ディアモール大阪にて期間限定オープンします。

“Fruits in Tea”とは、すっきりとした水出しのアイスティーに、カットしたフルーツをゴロゴロ入れちゃう、新しい“紅茶習慣”。ビタミンたっぷりのフルーツが紅茶をもっとおいしく、もっとフォトジェニックにしてくれます。味、色、香り、食感。気分やコンディションに合わせて、あなたの好きをいっぱい入れたら、紅茶がもっとおいしく、楽しくなること間違いなし!

この“Fruits in Tea”専門店は、昨年、2時間半待ちの行列ができるほど大人気となった期間限定ショップ。今年はさらにパワーアップして帰ってきました。

 

Fruits in Tea

まず、組み合わせは約40000通り! 期間中毎日行ったとしても、違う組み合わせを楽しむことができます。今年はさらに “オーギョーチ”“アロエ”“カラータピオカ”と“食感”を楽しめる3種のメニューも新たに追加されました。

 

Fruits in Tea

そして、昨年は表参道でのみでしたが、今年は大阪にもオープン! Zero Base 表参道は6 月28日(水)から8月27日(日)まで、 今年から新たに展開する大阪店舗(場所:ディアモール大阪)は 7月7日(金)から8月31日(木)までの期間限定となっています。

 

Fruits in Tea

昨年大好評だったアイスティーを入れるタンブラーもデザインを一新! 両店共通の店舗限定デザインに加えて、表参道・大阪それぞれの地域限定のデザインも用意されています。ぜひチェックしてください。

 

今年も昨年同様に、氷がとけるまでは自由に紅茶をお代わりすることができます。お代わりの紅茶には今年発売の新商品、コールドブリューアールグレイティーや、サマーブレンドティーのほかに、コールドブリューのアレンジティーを日替わりでご提供。アツい夏をおいしくかわいいアイスティーで乗り切りましょう!

 

■店舗概要

<Fruits in Tea Cold Brew Summer OMOTESANDO>

開催場所:Zero Base 表参道

(東京都港区南青山 5-1-25)

開催期間:2017年6月28日(水)~8月27日(日)

10:00~20:00(19:45 L.O.) ※8 月 27 日(日)のみ 17:00 (16 : 45 L.O.)CLOSE

販売商品:オリジナルアイスティー「Fruits in Tea」、リプトン コールドブリュータンブラーセット(店舗限定デザイン)

価格:タンブラー 1000円/カップ 600 円 リプトン コールドブリュータンブラーセット 1000円

<Fruits in Tea Cold Brew Summer OSAKA>

開催場所:ディアモール大阪 ファッショナブルストリート 多目的空間ディアルーム

(大阪市北区梅田 1 丁目 大阪駅前ダイヤモンド地下街 5 号)

開催期間:2017年7月7日(金)~8月31 日(木)

10:00~21:00(L.O. 20:45) ※8 月 23 日(水)のみ休館日

販売商品:オリジナルアイスティー「Fruits in Tea」、リプトン コールドブリュー タンブラーセット(店舗限定デザイン)

価格:タンブラー 1000円/カップ 600 円 リプトン コールドブリュータンブラーセット 1000円

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。